ゴシップ

アイドルが極秘結婚していたどころか子持ちだったって、完全にアウトでしょ

【この記事のキーワード】
korea86a

当然、そのメンバーはもういません…。24K公式twitterより

 先週の当連載でSUPER JUNIOR、ソンミンの結婚生活について採りあげたように、韓国では現役アイドルの結婚がめずらしくなくなりました。でも、それが許されるのは、ある程度の地位を築いたキャリアのあるアイドルたち。新人アイドルが突然、結婚をし、子どもまでデキちゃったら、みんなドン引きです

 そんな仰天ニュースで世間を驚かせたのが〈永遠の輝き〉をテーマにする男性アイドルの24K(ツーフォーケー)。2012年にデビューしましたが、韓国ではほぼ無名の存在です。翌年には東京・有明で「ソウル・ガールズ・コレクション」というイベントに参加し、私も観にいきました。ま、イベント自体が話題になることもなく、芸能リポーター、阿部祐二氏のお嬢さんがこのステージでモデルデビューを飾ったことが報じられた程度ですから、彼らの印象もまったく残っていません。

 24Kはその後、神奈川で「かわいいコンサート」というタイトルの単独公演を開催。その後、メンバーのビョンホが腰の痛みを理由に活動を休止していたのですが、今年1月、彼に妻子がいることが発覚し、そのゴールドはメッキだったことが明らかに。しかも、結婚はデビュー直後のデキ婚というから、よくぞ、ここまで隠しとおせたものです。

korea86b

 デキちゃったのは仕方ありませんが、扶養家族の有無すら把握できてない事務所もどうなの? って感じですよね。そして、本人や事務所だけならまだしも、この問題はある大学の威信にも係わってくるというから、さあ大変!

 というのも事務所の代表は国際大学という大学のスター企画マーケティング学科の看板教授。この学科は「エンターテインメント系の巨匠が育てる全国最強」をウリにしており、エンターテインメント界における最強の人材育成をテーマに掲げます。24Kはこの大学のモデル・グループにもなっており、デキ婚事件はK-POP界の産学協同路線を邁進する国際大学の顔に泥を塗ったことにもなるのです。国際大学ってどこ? という疑問はこの際、スルーです。

大手事務所のアイドル管理

 結婚していたことも把握できなかった事務所に比べ、やっぱり、大手はしっかりしています。最大手、SMエンターテインメントに所属するアイドルのファンだという女性はこんな経験談を明かしてくれました。

「私の好きなアイドルグループは某博多ラーメンが大好き。彼らが来日しているとき、その店にいるかなぁと思って私も行ったんです。そうしたら、案の定、彼らがいたんですが、店内は私語厳禁のようなシ~~ンとした雰囲気。SPらしき男性がしっかりガードして、話かけるなんてとても無理! 携帯を取り出しただけでも、みっちりニラまれます。写真を撮ると思うんでしょうね」

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

迷い婚と悟り婚 (PHP新書)