連載

結婚したい彼氏が「短気」で困っています。

【この記事のキーワード】

kenjitop

●さんかく(28)

KENJIさんこんにちは。いつも興味深く読ませていただいております。自分でわかってはいても認めたくなかったり、周りの人間が言いづらいことをビシッと愛をもって伝えてくださり、いつも背筋が伸びる思いです。

私が相談させていただきたいのは、結婚を前提に付き合って10カ月(同棲2カ月)の彼のことです。彼とは高校時代の同級生で、付き合う前から飲み友達としてちょくちょく会っていました。当時からわかってはいたのですが、彼はとにかく『短気』なんです。

付き合いたてのころ、酔っぱらいにぶつかられて舌打ちをし、相手が絡んで来たら絡み返し、危うく喧嘩に……私が相手に謝ってなんとか帰ってもらいました。

他にも、機嫌が悪くて椅子を蹴ったり。店員がこちらの質問に少し答えられないと不機嫌になり、明らかに態度が悪くなったり。先日は私が人にぶつかられて携帯電話を落としてしまい、その人の後ろ姿に向かって「おい!!」と大声。相手が逃げてくれたのでことなきを得ました。

わかっていたとはいえ正直ここまで短気だとは思わず、「このままでは付き合っていけない」「付き合っていくのなら絶対に直してほしい」と伝えました。

彼も私が本気で言っていることがわかり、自分なりに何とか直していかなくてはと頑張ってくれています。「怒りを鎮める方法」の本を読んでみたり、検索履歴には「短気 直す」などの言葉が残っていたり。実際、人に絡むことはなくなり、付き合った当初と比べればずいぶん良くなってきているとは思います。でもやはりたまに出てしまう、舌打ちや不機嫌。外に出る時は私がフォローする時もあるのですが「このままやっていけるのか……」と不安になることもあります。

他のところは本当にいい人で、だからこそ付き合う前も友達としてやってこれたのだと思っています。私は家庭環境が複雑なのですが、まったく気にせず「俺はさんかくのことが好きだからいいんだ」と言い切ってくれる強さと優しさを持った人です。私が休日出勤の日にはご飯を作って待ってくれていたり、記念日にはこっそりケーキを買ってきたりと、不機嫌な時からは想像もつかないくらいで……。

私は今まで周りに合わせることばかり考えてきた人間なので、彼の強さは憧れる部分でもあり、なんとか直してもらって一緒に生きていきたいと思っています(もちろん“強さ”と“短気”は別物なのですが……)。

私が彼に伝える時に意識しているのは、
・その言い方は“私が”どうしても嫌だからやめてほしい(「一般的にどうかと思う」という言い方はしない)。
・好きだから一緒にやっていきたいと思っているけれど、どんなに好きでもこのままでは結婚はできない。
・今は我慢やフォローもできるけれど、この先何十年も我慢し続けるのは無理。
ということです。

友達に相談すると「別れなよ」と言われるか、惚気話と捉えられて「好きなんだねー」で終わってしまい、漠然としたモヤモヤを抱えています。KENJIさんのご意見をお聞かせください。

―――

さんかくさん
ごきげんよう。汚(お)ブス研究家のKENJIよ。

アナタ、相当辛かったでしょう。
好きな人の嫌な部分を目の当たりにしても、相手を信じて一緒にいたのよね。
短気な人って行動力があるのよ。
人に合わせて生きてきたアナタが、彼のような人に惹かれるのもわかるわ。

でもね……
結論から申し上げます。

1 2

KENJI

年間400回以上の女子会をプロデュースし、内面汚(お)ブスの本音を炙り出す。おネエキャラでテレビ、雑誌、イベントMCなど多数活躍!高校、大学ではマナー講師も。FBS『クロ女子白書』(深夜0:54)レギュラー出演中/著書『女子会のお作法』(産学社)

@obusukenji

株式会社スリースマイル

KENJIオフィシャルBLOG

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

イライラするときに読む本。子育て、人間関係、仕事のイライラ解消法とイライラしない方法。 10分で読めるシリーズ