ゴシップ

窪塚洋介を略奪したPINKYの腫れあがった唇が強烈すぎる!!

【この記事のキーワード】
PINKY Instagramより

PINKY Instagramより

 21日、レゲエダンサーのPINKYが自身のInstagramで恋人の窪塚洋介(35)とのツーショットを公開した。

 仲睦まじげな写真をアップするとともに「色んな方から聞かれるのですが、彼はとーっても元気です」「現在撮影している一世一代のお仕事のことが巷でも話題になり始めてるみたい」と窪塚の近況を綴ったPINKY。レゲエミュージシャンの活動メインでテレビドラマなどへの出演はすっかりなくなったが、昨年公開された映画『TOKYO TRIBE』や『サンブンノイチ』などに出演し、一時の勢いはないものの俳優活動を継続している窪塚。“一世一代のお仕事”が何なのか、気になるところだ。

 しかし、そんな窪塚自身よりも注目を集めているのはPINKYのほう。ネットユーザーからは「唇がすごい」「不自然な顔」「全身整形のヴァニラに似てる」とPINKYのルックスに違和感を覚えるコメントが相次いでいる。ぷっくりとした唇と派手なメイク、豊満なバストが印象的な彼女だが、以前から豊胸・整形疑惑が浮上しており、今回も同じような指摘が殺到中だ。確かに分厚く膨らんだ唇は、明らかに何かしらを注入しているだろう。もっとも本人はその唇こそがお気に入りパーツで、写真に写る際、PINKYは必ず分厚い唇を前に突き出す「タコチュー」ポーズを欠かさない。

PINKYオフィシャルブログより

PINKYオフィシャルブログより

 また、「もっとすぐに別れるかと思った」「相変わらず窪塚と仲良さそう。お似合い」と、順調な交際を評価する声もある。今回に限らず、完成度の高いハロウィンコスプレを着こなす姿など、度々SNSでツーショットを公開している2人。クラブイベントなど仕事の場でも一緒で、プライベートでも常に一緒という親密さだが、飽きがこないようだ。

 窪塚は2003年に元レゲエダンサーの一般女性(通称のんちゃん)と結婚し息子も生まれたが、2012年6月に離婚を発表。その際、自身のHPで息子の親権を持つことや、「円満離婚です」と明かしていた窪塚だったが、その翌月には新恋人・PINKYとの仲が週刊誌にスクープされた。窪塚が離婚を発表した日、PINKYがTwitterで「何よりのBirthdayプレゼント…ダーリン」とツイートしていたことから、「どう見ても不倫略奪」「元奥さんがかわいそう」「最低、自己中すぎる」との批判が殺到。2人のイメージダウンにつながった。

 そんなネガティブイメージから、当初は「どうせすぐに別れるのでは」との声も多かったが、交際開始から約3年が経つ現在でもラブラブ度は増す一方。最近ではPINKYがブログで公開している手料理のクオリティーがどんどん上がっているようで、「結婚もそう遠くないのでは」と見る向きもある。元妻の心境は複雑であろうが、窪塚にしてみれば「妻よりも愛し合えるひと」に出会ってしまったということなのだろう。往年の窪塚ファンは、イベント興行だけでなく、再びテレビドラマで活躍する姿も拝みたい気持ちがあるだろうが……。
(ルイコスタ松岡)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

月刊MEN SPECIAL 窪塚洋介 NOWHERE【写真集:DVDではありません】