ゴシップ

木下優樹菜、一般人を恫喝「てめえら、マジで許さねぇ!」

【この記事のキーワード】
木下優樹菜

木下優樹菜Instagramより。

4月28日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、木下優樹菜が出演し、一般人に激怒したエピソードを明かしたことで「やっぱりヤンキー」「めちゃくちゃ怖い。脅迫?」とネット上の視聴者を震え上がらせている。

 この日の番組テーマは「木下優樹菜が今、気になっている女SP」。木下優樹菜が気になる人・会いたい人をキャスティングしたというテイで、ネットアイドルの砂糖るきや小杉まりも、クマムシら6組のゲストが登場した。

 番組中で木下は、「最近キレた話」を披露。いわゆる無礼な一般人に馴れ馴れしくされてキレたという内容だった。ある夜、夫のFUJIWARA・藤本敏史(44)と一緒にタクシーを待っていたときのこと。「向こうからちょっとイキがってる5人組の男」が近寄って来て、「藤本じゃね?」と馴れ馴れしく話しかけてきたという。当の藤本はさほどイヤがる素振りを見せずに「あ、うん」と返答していたが、木下は彼らの“タメ語”に腹を立て、「つか、お前こそ誰だよ! お前がまず名乗れよ!名前聞かせろよ!」と怒鳴ったそうだ。男たちはその迫力に圧倒されたのか名前を名乗ったのだが、木下は「お前の名前、一生忘れねぇから!」とスゴむ。その後、夫妻は到着したタクシーに乗車したが、信号待ちで先ほどの男性5人組が追いついた形となった際、木下はタクシーの窓を開け「おいこらてめえら、次やったらマジで許さねぇ!」と絶叫したそうである。

 木下の一連の行動を藤本は恥ずかしく感じたようで、「ホントやめて」とたしなめられたとのこと。だが木下の怒りはおさまらず、「お前が自分であいつらに言え!」と、怒りの矛先が夫に向かい車中で説教することになったのだという。そもそも、男たちが赤の他人でありながら馴れ馴れしく話しかけてきたことは確かに失礼だが、そこまで激怒するほどのコトをされたのかといえば疑問だが……。

 男たちに対する喧嘩腰の口調をスタジオで再現する木下に、MCのフットボールアワー・後藤輝基やチュートリアル徳井義実は「こわ!」とリアクション。ネット上でも「怒り方が常軌を逸してる」「ヤンキーの本領発揮」と木下の態度に恐怖する声が上がっている。

 木下は先日、女子高生・女子大生の動向調査・研究機関「GIRLS’TREND研究所」の意識調査で「理想の芸能人ママ」で辻希美(27)や安室奈美恵(37)を抑えて1位に輝いているが、その際も「あんな言葉遣いの悪いママが1位?」と疑問の声はあった。言葉遣いの悪さや喧嘩っ早さは知られたところで、ファンからSNS上で「言葉遣いに気をつけて」と苦言を呈されて「じゃま!じゃま!だまれひまじん!あ?」と応じるほどの木下。今回明かした一般人への態度といい、彼女の威嚇は防御とも取れるが、度が過ぎると警察沙汰にも発展しかねず、そうなれば仕事にも愛娘にも悪い影響が出ることはわかりきっている。特に木下は娘の顔を雑誌やSNS上で頻繁に掲載しており、変なところで恨みを買うことは非常に危険だ。ヤンチャなキャラクターで人気を博してきた彼女だが、過剰に喧嘩っ早い性格は直したほうがよいだろう。
(犬咲マコト)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ユキナ育。