連載

過去最高の集客! 「東京レインボープライド」にてLGBTの前進を実感

【この記事のキーワード】

asukatitle001

LGBTの当事者やその支援者や企業、団体、自治体が集う、毎年恒例のパレード&フェスタ「東京レインボープライド」に参加してまいりました。
こういったフェスタは日本だけではなく、性的少数者に対して寛容な世界中の都市で開催されています。
今年は初めて2日間の開催となり規模も拡大!
開催地は「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」が施行されたばかりの渋谷区・代々木公園。
メディアにもLGBTのことが取り上げられることが多かった今年は、スポンサー企業や支援する出店ブースの数と参加人数が過去最高でした!

 fes010501

特に目についたのは「同性婚を支援するブース」の多さ!
中にはウエディングドレスやタキシードを着て、メイクをしてもらい、有名写真家のレスリー・キーさんが撮影してくれちゃうというスペシャルブースまでありました。

ロイター通信社によると、アメリカ・ニューヨーク州で同性婚を認めてから約1年間の経済効果はおよそ202億円に上りました。
「ついにウェディング業界が動き出したのね!」
多くのウェデイング企業が参入することで、「受け入れてくれる場所を探すのも難しかった同性婚挙式の選択肢が増えた」ということは本当に素晴らしいと思います。

 fes020501

フェスタでは、2日目のパレードに参加してきました。
写真を撮影しながらパレードを歩道から観覧するつもりが、
友人Sちゃんが、パレードにしっかり整列して参加するチケットをゲットしてくれていたのです!

NHK放送センター前からスタートし、区役所前を通って公園通りを下ります。
沿道には国内外から集まった人々が声をかけてくれ、
パレードで歩いてるだけなのに、まるで東京マラソンのランナーみたいな気分♬

fes030501

突き当たりを原宿方面に進み、シダックス前から明治通りに出て、表参道を通って、代々木公園に戻るというルート。
なるべく列を崩さないように、たまに小走りしながらひたすら歩きます。
代々木体育館に差し掛かったあたりから沿道にも人が増え、
「ハッピープライド♬」と声をかけてもらったり、沿道の方とハイタッチをして盛り上がりました!

そして! 代々木公園の入り口には、大人気NHKドラマ『マッサン』のエリー役でお馴染みのシャーロット・ケイト・フォックスさんがいらっしゃいました。

彼女のインスタにもコメントが(シャーロット・ケイト・フォックスInstagramより)

彼女のインスタにもコメントが(シャーロット・ケイト・フォックスInstagramより)

公園に到着すると、ブラスバンドの演奏とともに、たくさんの人がハイタッチで迎えてくれました!

歩いてる時間は短いながらも、最終地点に到着した時には達成感が♪
何より、この「東京レインボープライド」を支援している人たちの温かさや、「ボーダーレスな未来を作り上げていこう」という当事者たちの前向きな気持ちの強さを実感できました。
そして、沿道にて偶然通りすがった方たちの中には「東京レインボープライド」のイベント意図をわかった上で一緒に盛り上がってくれる方もいて、少しずつではありますが、認知されてきていることに温かい気持ちになりました。

毎年恒例のレインボーペイントができるブースだけでなく、
今年は「ベアミネラル」という企業がメイクを直してくれるブースなどもありました。
もっとディープな女装やドラァグクイーン風メイクや、イケメンに男装させてくれるようなブースもあったら面白いなぁ~などと考えながら、来年はもっと巨大なフェスタになり、ひとりでも多くの人に性的少数者のことを知ってもらうきっかけとなることを、心から楽しみにしています。

■谷川明日香/ 芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。公式ブログ、Twitterアカウント(@t_asuka)、Lagrangeオールインワンメンズケア

backno.

 

 

谷川明日香

芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。

@t_asuka

Lagrangeオールインワンメンズケア

公式ブログ

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

「性別が、ない! 」人たちとのつきあい方~実はあなたにも当てはまる20の性別パターンガイド~