ゴシップ

三船美佳・高橋ジョージは「直接対決」なくして円満離婚不可能か?

【この記事のキーワード】
『saita 2009年 07月号』セブン&アイ出版

『saita 2009年 07月号』セブン&アイ出版

 12日に放送された『解決!ナイナイアンサー 人気ハーフ芸能人!秘密とホンネ連発2時間SP』(日本テレビ系)に、タレントの三船美佳(32)が出演。THE虎舞竜の高橋ジョージ(56)との離婚を巡って係争中の三船は、家族ぐるみでの付き合いがある北斗晶(47)とともにそれについて語った。

 北斗はなんと離婚騒動が明るみになる1年前から、三船による相談を受けていたという。

「(離婚を決断したことは)決して失敗ではなかったと思う。だってレンたん(※娘・蓮音ちゃんという名が公表されている)をもうけられたから。ジョージさんと会わなかったらあの子いなかったもん」
「(ジョージが三船の)お父さんのようだったから(破綻した)」

 と、北斗は我がことのように喋る喋る。彼女の援護を受けた三船は涙ながらに「ジョージさんにも幸せなスタートを切ってほしい」「これ以上長引いてしまうと子供のためにもよくない」と話し、一刻でも早く円満離婚をしたいと訴えた。

 今年3月に離婚や親権を求める裁判の第1回口頭弁論が行われた際、三船はそこに姿を見せず、ジョージのみが出廷。閉廷後にジョージは「離婚についての話し合いは一度もしていない」「子供にとって両親が話し合いもせずに離婚したっていう事実はつらい、とりあえず向かい合ってテーブルにつきたい」と報道陣に向けて話した。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

子どもの気持ちがわかる本