ゴシップ

炎上体質・小雪の「親になって初めて人間に」発言に案の定の猛烈バッシング!!

【この記事のキーワード】
[PR]
[PR]

koyuki0520

 19日、映画『杉原千畝 スギハラチウネ』の製作報告会見が都内で行われ、唐沢寿明(51)や小雪(38)ら出演陣が出席した。

 同作の主人公・千畝の妻で3人の子供を持つ幸子を演じた小雪は、この日が第三子妊娠後、初の公の場。「(幸子は)たくましく生きて、日本人としてのやわらかさも兼ね備えていたと感じながら演じました」と話し、今後は実生活でも3人の子供の母親になることにあたって「私も親になって初めて人間にさせていただいたと思っている。自分ひとりで生きているような錯覚があったけれど、いろんな方々の力を借りて生きてこられたということを痛感しています」と周囲の人々への感謝の気持ちを表した。

 しかし、この発言の「親になって初めて人間にさせていただいた」という部分だけがピックアップされ、波紋を呼んでいる。ネット上では「不妊の人に失礼」「子供を産めない女性は人間じゃないとでも?」とバッシングが殺到し、会見の場にいた唐沢は妻の山口智子(50)との間に子供がいないことから「唐沢さんに対して配慮が足りない」との声まで。ただ、「自虐コメントにも取れるから悪気はないんだろうけど、公の場では適切ではない発言かもね」と、小雪の発言の意図をくみ取る意見もあった。

 今回の発言がもし「親になって人として成長できた」であったならば、わりと定番のフレーズであり、すんなり聞き流されて批判が沸くこともなかっただろう。小雪本人もそうした意味での発言だったかもしれないし、彼女が個人的に「親になる前の自分は幼稚だった」と考えていただけで、世間の女性全般に対して「あなた方も子供を産まないうちは人間でない」と言い放ったわけでは決してない。言葉のチョイスが誤解を招きやすいものであったことには変わりはないが……しかしそもそも小雪はそういう炎上しやすい性分である。女優でありながら、炎上ママタレのポジションも同時に確立していると言って過言でないだろう。

 2012年の金環日食フィーバーで、現象の起きる前日であったにも関わらず「もう見ました」ととんでもない発言をしたことで世間の反感を買い、特にネット上ではすっかり「嘘つき」呼ばわりされるようになってしまった小雪。その後、第二子を韓国で出産したが、診療費の未払いなどが原因で現地の産後ケア施設に告訴されたことが明るみになったり、にも関わらず、「日本にも増えてくるといいですね」と韓国の産後ケア施設を推したこともあり、イメージダウンはさらに加速した。単純に「韓国嫌い」な人々からのバッシングにとどまらず、「普通の子育てがしたい」と公立保育園への子供の入園を希望しただけで「金持ちのくせに!」と叩かれ、夫・松山ケンイチの俳優活動が(視聴率面で)順調でなければ「サゲマン!」と罵られ……さすがに気の毒になる。こちらの著書分析記事にもあるが、基本的に小雪の生き方はスピリチュアル。今回の会見での「人間にさせていただいた」という妙な言い回しも、自らに宿り生まれてくれた命に感謝、周囲の人々とのご縁に感謝、という素直な気持ちのあらわれだと考えれば、実に見事な小雪節なのである。本人にしてみればいくら炎上したところで「何が悪いのかさっぱりわからない」だろう。
(シュガー乙子)

コメント

コメントする

19 :
2016年04月04日 18:51

過敏に反応し過ぎでは。仕事現場で大御所俳優から、スタッフの女の子まで、まめに話しかけて場を和ませてたのを見た。で、「町内会長」に向いてるって心理学の人に言われてて笑ってたけど、小雪はだいぶイメージと違う人なんじゃないのか?
実の姉も、家では妹は、ひよこ?みたい(人なつっこい、ついてくる、ということか?)とか言ってたし。

返信
18 :
2016年04月04日 16:51

炎上⁈
大変だ、119番だ!!

返信
17 :
2016年03月04日 09:38

なんで炎上するのかさっぱりわからない。
あー、怖い怖い。

返信
16 :
2015年09月14日 20:11

自己顕示欲が強いから黙ってる事が出来ないのかな。炎上なんか気にしてないでしょ。何言われても平気なんじゃない?

返信
15 :
2015年07月09日 10:09
>>12

皆には黙って、加湿器返す方が先かな。

返信
14 :
2015年05月29日 08:03

あえて言えば、単なる国語の表現の問題のような気が。
とはいえ言う人は何言っても叩くんですね。

返信
13 :
2015年05月25日 21:32
>>12

「問題ある人の言うことだから全て問題だ」って理論は短慮すぎ

問題ある人だと言うのなら問題ある部分について非難や議論すべきであって、
問題のない部分についてまで「問題だ!」と言いがかり的に声を上げるのは
逆に問題ある部分が霞んでしまう可能性がある

返信
12 :
2015年05月25日 11:51

コメント自体にかみつくところはない。
でも小雪さん、いろいろ残念発言、行動やってるのを暴露されてるから
お前が言うな、だまってろ的な炎上
子供いるとかいないとか関係ないんだわ
この人の場合。

返信
11 :
2015年05月25日 10:23

自分が公立保育園に入れるだけで、本当に公立保育園を必要としているようなお金のない家庭の子どもが一人入れなくなる、、そういうこと、ちょっとは考えたのだろうか、、

返信
10 :
2015年05月25日 10:21

スピリチュアル気取った、ただの世間知らずのバカ

返信
9 :
2015年05月25日 10:19

まあ、全うな大人なら、誤解される表現はしないでしょうな、、、 唐沢や世の中で沢山悩んでる不妊の人への少しばかりの配慮があれば、、とくに公の場での発言なんだから、少しくらい気を使えばいいのに
小雪は、バカか低能なんでしょうな

返信
8 :
2015年05月22日 21:50

個人的には何より金環と美顔機の件で十分お察しです。

返信
7 :
2015年05月21日 21:58

しかしまあ、噛みつくやつは何言っても噛みつくんだな

返信
6 :
2015年05月21日 17:16

このコメントのどこに噛みつくようなところがありますかね。

誰かが何か言えば、いちいち批判的なコメントして…
何なんでしょう、今のこの風潮。
まあ、読むに値しないんで読みませんけど。

返信
5 :
2015年05月21日 13:15
>>3

2です。
そう考えるとよりスッキリ分かる気がします。
既婚子なしですが個人の問題を社会全体の人にあてはめて、人間としての価値や責任と義務。
果ては人としての品性などを個人として批判されることがことが多いので。
いっそ結婚しなければ良かったかなと思うほどなので。

返信
4 :
2015年05月21日 12:39

とにかく、今の世の中はバッシングが流行ってて見苦しい。
本質的には、嫉妬とかウサ晴らしでしょ。

返信
3 :
2015年05月21日 12:31

これに限らないけど、話の一部分だけ取り上げてバッシングするのは滑稽だなぁ。
未婚で子供いないけど、全文見たら別になんとも思わないよ。
子供を生み育てる、その経験が彼女を大きく変えたんだなぁって感想持つだけ。

>>2
実感と品性をごちゃまぜに語っていたとしても、それは小雪自身の話でしかないのでは?
彼女はあくまで自分自身(個人の問題)について話しているのに、それを社会全体の人々(はじめて人間になった人全て)に当てはめることこそ、拡大解釈ではないかと

返信
2 :
2015年05月21日 12:03

うまく言えませんが「親になって初めて人間になった」という実感、と
人としての品性をごちゃまぜにするから過剰反応されるのでは?
はじめて人間になった人は全て公正明大な大人ではないじゃないですか。
個人の問題を人としての品性に拡大解釈するから問題なのでは?

返信
1 :
2015年05月20日 20:57

この発言に過剰反応するのって、子供いない人がほとんどだろうね。
「親になって初めて人間になった」という実感、子供いる人なら理屈抜きにわかると思うから。

返信

コメントを残す

※空欄でも投稿できます

※誹謗中傷、差別的なコメント、プライバシー・著作権侵害などの違法性の高いコメント、宣伝コメントなどについては編集部判断で予告なく削除・非表示にする場合がございます。


− 一 = 3

関連記事
最新記事

messy新着記事一覧へ

生きていく力。