連載

「誰かにとって最初の女性になりたい」私が童貞男子にハマる理由

【この記事のキーワード】

asukatitle001

以前、『肉食女子必見、童貞男子狩りのススメ!』という記事を書きましたが、就活中の現役東大生童貞・Wくんと出会ったことをきっかけに、童貞くん熱が再燃しました。

私はいつからか、星の数ほど女遊びをしている男性のかすかな思い出になるよりも、童貞くんや童貞よりの男性にとって「最初の女性になりたい」と思うようになりました。
「誰かの忘れられない特別な存在になれるかもしれない」
「相手の心の中に自分の痕跡を残すことができるかもしれない」
ということに高い価値を感じるからです。
そんな思いから、いろんな童貞くんとこのごろ遊んでいるわけですが、
私が出会った彼らには共通点がいくつもあることに気付きました。

そこで!
以前は「なぜ童貞狩りが肉食女子にオススメなのか」について取り上げましたが、
今回はさらに掘り下げて……
あくまでも私が出会った童貞くんたち限定ですが【彼らに共通していた特徴】をご紹介したいと思います。

Photo by Mony Art from Flickr

Photo by Mony Art from Flickr

【セックスの共通点】
・彼らは自分を童貞とは死んでも言わない。「1.2回は経験あるよ」と言う。ないのに……。
・傷つきやすい(ナイーブ)
・基本的に受け身。
・アニメのように、正面から両手でおっぱいを揉むなど、
・愛撫にしても挿入にしても、「女性はどこをどうすれば気持ち良くなる」という知識はなく、とりあえず高速で動く。
・セクシーな雰囲気を作るのが苦手。
・なぜか生で挿入しようとする勇気はある。
(=避妊は私がしっかり発言しなくてはならない)
・ゴムが外れても気がつかない。
・射精するタイミングが自分でも掴めないのか、いきなり出てしまって、自分に驚く。
・射精後はすぐに復活すると思っているようで、ゴムを外さないでいようとする。

いやー、まったくイイとこなしではあるのですが、それでも「キュン」とくるポイントがあるから私は童貞くんが好きなのです。
私が個人的に彼らにキュンとしたポイントはこちら!

【童貞くんのキュン♡ ポインツ】
・射精を我慢している姿が可愛い。
・恋愛やセックステクニックを自分好みの色に染められる。
・女性側が積極的になっても引かずに喜んでくれる。
・セックスや恋愛に一生懸命向き合おうとしてくれる。
・まだ誰も歩いていない雪に足を踏み入れるようなドキドキ感を味わえる。

Wくんをはじめ、今のところ私の出会った童貞くんたちは高学歴男子ばかりであるため、
将来官僚や大企業の社長になり、テレビなどで見かけることがあったら、ちょっとした優越感を味わえるかな~♡
……なんて老後の楽しみを妄想しています♪
こんな彼らに少しでも良さを感じた方は、ぜひチャレンジしてみて欲しいです♪

■谷川明日香/ 芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。公式ブログ、Twitterアカウント(@t_asuka)、Lagrangeオールインワンメンズケア

backno.

 

谷川明日香

芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。

@t_asuka

Lagrangeオールインワンメンズケア

公式ブログ

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

童貞女子会へようこそ!