ゴシップ

俳優の「育休宣言」をヒモ呼ばわり…「働く男」へのまなざしは変わらないのか?

【この記事のキーワード】
大渕愛子オフィシャルブログより

大渕愛子オフィシャルブログより

 80年代からテレビドラマ等で活動する俳優の金山一彦(47)が、“突然の「俳優引退宣言」をした”、とスポーツ誌が報じた。若いmessy読者は金山の俳優としての活躍ぶりをあまりご存じないかもしれない。00年代以降は2時間ドラマ以外の出演は減り、バラエティ番組への出演が増加。もしかして金山を俳優としてではなく「あぁ、たまにバラエティでチャーハン作ってる人ね」ぐらいの認識で見ている人もいるかもしれない。しかし、かつては映画『シャコタン☆ブギ』や『稲村ジェーン』などの話題作にも出演し、NHKの大河ドラマにも四度出演経験がある。主役をはることはなくても数々のドラマや映画に出演している、れっきとした俳優なのである。

 そんな金山が最近マスコミを賑わせた話題といえば、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演中の熱狂的ふなっしーファン・大渕愛子弁護士(37)と昨年8月に結婚したことであろう。2人は共にバツイチ同士の再婚で、金山の前妻はかつて一世を風靡したアイドル女優のみっちょんこと芳本美代子(46)だ。

 金山と芳本は1996年に結婚するも、結婚一年後で別居。その後一女をもうけるが、それからも別居と修復を繰り返していたようだ。別居に至ったのは主に金山の素行が問題ではないかと言われており、女優・河合美智子との不倫疑惑やギャンブル好きからの借金疑惑、芳本へのDV疑惑など黒い噂が後をたたなかった。17年間で終止符を打った結婚生活だが、そのほぼ一年後に金山は大渕と再婚。大渕は昨年11月に妊娠5カ月であることを発表し、今年の3月26日に男児が誕生している。

 さて、冒頭の「引退宣言」だが、金山はすでに今年の3月末で所属事務所を退社したという。今月5日の「こどもの日」に、自身の公式ブログで、女性の社会進出や少子化の問題解決のためにも「お父さんの子育てが必要なのではないでしょうか?」と提案。「お父さんも産休をとってどっぷり子育てに参加する。そう言うお父さんが増えてくれば、会社のシステムも変わってくるだろうし。。。」と、育児に“どっぷり”参加する意思を匂わせていた。ただ、金山はスポーツ紙報道の「引退」という部分は否定しており、「育児休業です」と訂正している。いずれは仕事に復帰する考えのようだ。

1 2 3

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

パパ1年生