ゴシップ

鬼畜化した嵐に蹂躙されたい女子たちの妄想が話題

【この記事のキーワード】
嵐ファンじゃない人には「ちんちくりんおじさん」にしか見えないけど。

嵐ファンじゃない人には「ちんちくりんおじさん」にしか見えないけど。

 今をときめくスーパーアイドル、嵐(A・RA・SHI!!)。線の細い少年だった10代の頃にデビューし、未だに無垢な魅力を有している彼らも、実はすでにアラサーだ。リーダーの大野智は32歳、『家族ゲーム』(フジテレビ系)での怪演も評判の櫻井翔は31歳、動物大好き・相葉雅紀は30歳、そして松本潤、二宮和也はともに29歳である。

 嵐ファン(=アラシック)は、彼らがコンサートやレギュラー番組、アイドル雑誌などで見せる仲の良さそうな振る舞いや「チーム男子」的な素振りにメロメロなのだと思いきや、どうやら嵐の魅力はそれだけではないらしい。嵐メンバーに、「破産しても貢ぎたい」「虐げられたい」「殴られたい」……そんな破天荒な願望をTwitterで吐露する数人の女性たちが現れ、一部で話題になっている。

 たとえば、櫻井翔に貢ぎたいとつぶやくあるアカウントは、【「口座の暗証番号おしえて」「え?」「番号だよ。ば、ん、ご、う」って通帳で頬叩かれながら言われたい】と、幼稚舎から大学まで慶應一貫校出身のエリート・櫻井にチンピラばりの態度を求め、別のアカウントは、「櫻井くんのDVを考えるとほんわかします」という。 特に非道な要求が多かったのは櫻井・ニノ・リーダーで、まとめると次のような「残虐行為」に胸をときめかせる女性が少なくないようだ。

●櫻井翔
・私が何か成し遂げたり、褒められたりした事を報告する度に『ふぅん、そんなバカでブスのくせに?』と微笑みながら言われたい。
・めちゃくちゃ見下した目で見つめられて、鼻で笑って「ブース」って言われたい。
・突然「おまえはバカだからちょっと手術をする」と宣言されて麻酔なしで開頭されたあげく、「打つ手ナシだな」と言われてそのまま放置されたい。
・ドライブデートの帰りにブレーキランプを5回点滅させるので、「ア・イ・シ・テ・ル」のサインかと思ったら、「ハ・ヤ・ク・シ・ネ」という意味だとメールで教えられて悶絶してそのまま車にはねられたい。

●二宮和也
・確かにニノには貢ぎ体質女の貢ぎ欲掻き立てる何かがありますね。なにやらせても器用なのに『やったった感』が出ないのが原因か。
・でも、貢いでも貢いでも彼の心は買えずに散々浮気されるし追求しても全く悪びれないんだよ。なんやかんや有耶無耶にされて泣き出す私を慰めてくれるの……「泣かないで~」ってお前が泣かせてる原因!などとゆう野暮なツッコミもせずにほだされてまた貢ぐの……。

●大野智
・大野くんも一緒にいると知らぬ間に金を出させられてるし、そこはニノと同じなんだけど決して感謝の気持ちを出さないので、恐る恐る指摘すると「じゃあ別れる?」と伝家の宝刀を抜かれるので一生金を払い続けるしかない運命。
・無言でビンタされたい。私がなんか言ったら突然ビンタしてくるの。なにか不用意なことを言ってしまったのかと思うけれども理由はわからず、「あ、ごめんね……」とだけ言う。

 女子たちからここまでヒリヒリした性欲紙一重の欲望をエグり出すとは、嵐メン恐るべし。とはいえ、すべての女性たちに「貢ぎたい願望」「殴られたい・踏まれたい・蹴られたい欲望」があるワケではなく、いざ男から暴行を受ければ「痛い! 死ぬ! 訴えてやる~!!」という気持ちになるのが普通。某●居クンもかつて、女性との妊娠・中絶をめぐってトラブルになった過去があり、当事者になれば「アイドルだから/イケメンだから」で済ませられなくなるものだ。それにしてもここまで切望されるのならば、彼らの冠バラエティ番組の制作班は「鬼畜嵐」の実演企画を検討してもいいのではないだろうか。

(文=犬咲マコト)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

嵐の深イイ話