ゴシップ

エビちゃん妊娠の影に“フォーチュンアドバイザー”? 本気で開運にすがる芸能人たち

【この記事のキーワード】
蛯原友里Instagramより

蛯原友里Instagramより

 2010年にRIP SLIMEのILMARIと結婚したモデルの蛯原友里(35)が4日、ブログで妊娠を発表した。「この度、新しい命を授かることができました 今、こうして赤ちゃんと繋がっていられることに深く感動し、喜びと幸せな気持ちでいっぱいです」と、喜びを綴っている。ブログでは現在、妊娠何カ月めかは明かされてはいないが、11日発売の「女性セブン」(小学館)によればおそらく妊娠5カ月ほどであり、出産は今年11月頃だろうと報じられている。

 同誌によれば、蛯原はかねてより子供を望んでおり、“3人ぐらい欲しい。双子だったら最高!”と周囲に話していたという。そんな彼女は近い将来生まれてくる第一子の幸せを考えて、ある女性に色々と相談をしているというのだ。

 その女性は『フォーチュンアドバイザー』という肩書きで雑誌などで活躍しているイヴルルド遥華さん。風水やタロットだけでなく、姓名判断、算命学、西洋占星術、血液型などなど、さまざまな占術を使って鑑定するそうで、人生の流れを24の節目で区切るオリジナルの『フォーチュンサイクル占い』や『マインドナンバー』でも注目を集めているらしい。しかも「恋に仕事に子育てにいたるまで幸運を引き寄せてくれる」力を持っていることから、芸能界でも彼女の噂が口コミで広がっているという。

 「セブン」はこのイヴルルド氏をヨイショヨイショと持ち上げており、道端ジェシカ(30)とF1レーサー、ジェイソン・バトンの恋が実った影にも彼女の力があったと報じたうえ、小雪(38)や岩掘せり(37)、紗栄子(28)らが「仕事と子育てを両立しながらもオーラを増していく秘密がイヴルルドさんにあったということは本誌でもお伝えした通りだ」と、ここ最近の女性タレントの活躍の裏にはイヴルルド氏あり、と断言。梨花(42)は『MY NAME IS…RINKA AtoZ DICTIONARY』(マガジンハウス)でイヴルルド氏のことを紹介していることも挙げ、芸能界におけるイヴルルド氏の人気ぶりを報じている。イヴルルド氏は「セブン」と同じ小学館から『ネーミング革命』なる著作を出版しているという背景もあるのだろう。

1 2

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

イヴルルド遙華の運命のタロット占い【タロットカード付き】