ゴシップ

保田圭、偽装結婚を疑われる。「女扱いしていない女には、何を言ってもいい」の勘違い

【この記事のキーワード】
保田圭オフィシャルブログより

保田圭オフィシャルブログより

 モーニング娘。OGのその後は様々だ。笑顔溢れる家庭を築いたように見える辻希美や藤本美貴、中澤裕子に飯田香織、歌手活動を継続中の安倍なつみ、いまひとつ仕事がパッとしない石川梨華と吉澤ひとみ、何かと身辺の慌しい加護亜依、ドン底から這い戻った矢口真里。後藤真希はこのほどブログで第一子妊娠を発表した。

 16日に放送された『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)には、保田圭(34)がイタリア料理研究家の小崎陽一(37)と夫婦そろって出演した。

 今回、“スピード結婚したカップル”として登場した彼ら。保田は2013年の結婚報道時に、「私のルックスと主人のルックスを見た意見なんでしょうけど、『偽装結婚じゃないか』って言われた」と振り返った。要するに、保田が不美人でモテなそう、小崎が美形でモテそう……なのにどうして結婚? と不思議に思われたらしい。かなり失礼な疑惑だが、彼女はそれを「この2年で何十回も聞かれた」のだという。

 司会の小堺一機(59)は「なんで偽装結婚って言われなきゃいけないの? 偽装という人は何をもって偽装って言うの?」と疑問に感じた様子だったが、小崎は「僕がゲイっぽく見られるから」と、いわゆる同性愛者のカムフラージュ婚を疑われたことを説明。また、保田は「主人からアプローチしてもらったんですけど、私が頑張ってアプローチしてどうにか落としたんだろうなってイメージされている」とも話した。

 モーニング娘。時代から非・美人枠のいじられキャラで、卒業後も“結婚できない非モテキャラ”であった保田が、スポーツ紙や週刊誌の熱愛報道もなく突然結婚を発表した時は、意外性から驚いた人も多かったのだろう。しかしそれはあくまでもテレビ用の顔である。結婚後も偽装結婚を疑われ続けるのはさすがに心外だったようだ。ネタとしてではなく、保田は本気で傷ついていた様子であった。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

保田圭 エッセイ 『 美ブス婚 -最下位娘。の婚活物語- 』