連載

ナプキンの捨て方、臭い対策も…自分の経血、嗅いだことはありますか?

【この記事のキーワード】

ohanachan_topill

やっほー! おはなちゃんです。雨が降り続く梅雨。じめじめとしていてなんだか気分も晴れないですよね。湿度も高いので、ストッキングを履くとショーツ近辺が超蒸れる!(泣)私は無意識に足を組んでしまう癖があり、ついつい太ももが汗ばんでしまうのです。姿勢も悪くなるので直さねば……と思いつつも、なかなか改善できずにいます。

先日、会社でふと足を組み直した時“ぷ~ん”と漂う生臭い香りが。どこかで嗅いだことのある臭い。一瞬で「生理だ!」と気づきました。慌ててトイレに駆け込み、ナプキンをつけましたが……もしかしたら、周りの人も気づいていたのかもしれません。ホント、こればっかりは気を付けないとですね。

この独特な経血の香りなんですが。実は私、結構好きなんです。もちろん、マイ経血オンリーなのですが、ナプキンを変えにトイレに行くたびに嗅いでしまいます。とはいえ「いい匂い!」と思ったことは一度もありません。けれど、癖になるというか、嗅ぎたくなるというか……。みなさんは、自分の経血を嗅いだりしませんか?

経血の香り~ナプキンの場合~

経血も、生理用品によって香りが変わってきます。ちなみに、私は「ポーチにIN! おしゃれにGO!」でおなじみ『センターイン(ユニ・チャーム社)』を愛用しています。大体2~3時間に1度交換しているのですが、ショーツを下ろすと例のムワッとした臭いが……。きっと、紙に経血が染み込み、蒸れて発酵した臭いだと思うのですが。私の経血は、そんなに「血」の臭いはしません。臭いを楽しむために5~6時間はつけっぱなしにしたいところですが、やはり衛生的にも良くないのでこまめに変えています。ベリッと剥がした後のナプキン、ついつい嗅いじゃうのは私だけでしょうか?

臭いを抑えるナプキンの捨て方

公共のトイレでたまに遭遇するのが「ナプキンをきちんと捨てられない人」ですね。ナプキンを捨てようと思ってサニタリーボックスを開けると、びろ~んとテープが剥がれたナプキンが放り込まれたりしていませんか?正直、あれめっちゃ引きます(笑)。自分の経血の臭いは平気でも、他人のはマジで無理なので。

多くの人は綺麗に捨てていると思うので、こんなことわざわざ書くのもアレなんですが、私なりのナプキンの捨て方を紹介します。

まず、剥がした後のナプキンはくるくると丸めます。そしてトイレットペーパーでグルグルに。その上から、交換したナプキンについていた新しい包装紙で包み、付属のテープで止めます。これだけではテープが剥がれてしまうので、さらにその上からトイレットペーパーでキツく包みます。これで臭いもほとんどしませんし、びろ~んと開いちゃうこともありません。 もし、タイミング良くトイレットペーパーの芯があれば、芯の中に突っ込んで捨てるのもオススメです。きちんとナプキンを捨てられる女子になりましょう~!

1 2

おはなちゃん

オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた22歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性を楽しんでいる。おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

月経カップ 日本語説明書付 「ナチュラルカップ」 Size 1 スモール 「ナプキンやタンポンに代わる新時代の生理用」 経血カップ