ゴシップ

離婚に応じてもらえない…米倉涼子、がんじがらめの状況

【この記事のキーワード】
『ドクターX~外科医・大門未知子~3 DVD-BOX』ポニーキャニオン

『ドクターX~外科医・大門未知子~3 DVD-BOX』ポニーキャニオン

 昨年末に広告代理店を経営する夫(37)との結婚を発表したものの、今年2月には「夫が深夜帰宅を繰り返している」「子供を望む米倉に対して夫は仕事を優先している」「不仲は米倉涼子の気の強さが原因」等、夫婦関係の危機が叫ばれはじめ、今は離婚カウントダウン中の米倉涼子(39)。

 2人の交際中から夫から米倉へのモラハラやDV行為があったという話や、夫は大阪で仕事をしていてすでに米倉とは別居状態だと週刊誌にて報じられ、早い段階から関係修復は不可能と見られていた。6月23日売りの「女性自身」(光文社)では、米倉は夫婦生活のために借りたマンションを引き払い、以前住んでいたマンションでの一人暮らしを始めたことも伝えられた。周囲の人々は彼女が「やっぱり結婚は向いてなかったのかな」等と考え込むことを心配し、なるべく彼女一人の時間を作らないように気を遣っているという。

 2015年もまもなく上半期を終えるが、新婚生活を充実させるためか、単にオフ期間なのか、この半年間、米倉のメディア露出は非常に少なかった。一部では、妊活のためにスケジュール調整し仕事をセーブしていたとも。基本的に、米倉本人も彼女の所属事務所も、離婚意思の有無をはっきり認めてはおらず、久々に公の場に登場した5月末の映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』大ヒット祈願イベントでも、米倉は夫婦関係に関する質問に沈黙を貫いた。ただ、彼女の左手薬指からはもう、光り輝く指輪がはずされていた。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

DVDつき 秘伝の「モデル体操」 米倉涼子、上戸彩、武井咲、剛力彩芽…… “オスカー美女”のカラダの作りかた