ゴシップ

優木まおみが篠田麻里子そっくりに! 黒髪ボブの量産型化

【この記事のキーワード】
左:篠田麻里子Instagramより/右:優木まおみInstagramより

左:篠田麻里子Instagramより/右:優木まおみInstagramより

 先日、タレントの優木まおみが自身のSNSにて“黒髪ボブ×前髪パッツン”という新しい髪型を公開した。髪を切った理由は「梅雨のジトジトでヘナッとなるわたしの軟毛にイラっとして、さっぱり切っちゃいました すっきり~。梅雨だからねー」とブログにて明かし、「可愛いから何しても似合う」「美人が際立ちますね」などの好意的な意見から「普通にロングのほうが可愛かった」「誰かわからない」などの困惑系まで賛否両論となっている。目立ったのは、「元AKB48・篠田麻里子にそっくり」という意見だ。

 ネットでは、かねてより「顔が似てる」と言われていた優木と篠田。平行型二重の大きな目、真っ直ぐに通った太めの鼻筋、笑った時の口の形など、基本的な顔のパーツが似ている上に、どちらも明るくてふんわりとしたヘアメイクを施していたため、全体的な顔の雰囲気は類似していた。そして今回、ほとんど同じ髪型となったことで、より一層近づいた。

 さらに最近では、モデルのトリンドル玲奈も、自身のインスタにて“黒髪ボブ×前髪パッツン”にイメチェンしたことを明かしている。彼女に関しても、ハーフ顔が際立つ明るい髪色の印象が強かったにも関わらず、黒髪に変身を遂げた。

トリンドル玲奈Instagramより

トリンドル玲奈Instagramより

 2013年頃から、女性ファッション誌では「黒髪推進企画」が数多く打ち出され、芸能界では髪を黒く染める人が続出している。

・佐々木希
・沢尻エリカ
・菜々緒
・石原さとみ
・長澤まさみ
・大島優子
・板野友美(今は真っ黒ではない)
・水沢アリー(今は金髪)
・木下優樹菜(今は茶髪)etc…

 中には仕事の都合で染めただけのタレントもいるだろうが、髪を黒くすることによって、肌が白く見える、清楚なイメージを持たれやすい、小顔に見えるなどのメリットがある。一方、野暮ったく見えたり、老ける、幼くなるなど、人によってはデメリットも生じる。

 石原さとみや広瀬すずのブレイクにより、美容業界では「今後も黒髪ブームは続く」と言われている。流行に敏感なことは、人気商売である芸能人にとって重要なことだ。しかし、ただトレンドに流され、その時代の量産型女性に変身するだけでなく、個性を活かした「その人らしさ」をファンは求めているのではないだろうか?
(夏木バリ)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

リーゼ プリティア 泡カラー 1週間タイプ 髪色もどし ナチュラルブラック