ゴシップ

DV、流産、再び妊娠…。虚言か真実か、アイドルの元カノが起こした大騒動・継続中

【この記事のキーワード】
KOREA98

女難の相、出てますか? Amazonより

 昨年、元カノがDV被害を主張し、今年に入れば、同じ元カノが彼の子を授かっていると発表。すったもんだの騒ぎに巻き込まれていたアイドル、キム・ヒョンジュンの入隊から早2カ月が経ちました。

 入隊前には16億ウォン(約1億7000万円)の慰謝料を求める訴訟を起こし、さらに昨年5月末にヒョンジュンとの(一人目の?)子を流産していたことも明かした、この元カノ。最近では関係者談として、「(二人目の子の)出産予定日=9月12日」との情報まで飛び出、ヒョンジュン不在のなか、ヒョンジュン VS 元カノの争いは地道にヒートアップしております。

 発言内容がいつもブレブレで、どうも信憑性に欠ける元カノのチェさん。DVも流産も現在進行形の妊娠もきちんとした証拠がなく、「すべて“嘘”だろ」というのが大方の見方です。

「そもそも、ヒョンジュンとチェさんは事務所公認の仲。交際して3年は経っていたと思います。韓国でのコンサートには彼女がパスをつけて楽屋に挨拶に来ていましたしね。ヒョンジュンは流産の慰謝料としてチェさんに6億ウォン(約6,300万円)を支払っていますし、チェさんはいまも16億ウォンの慰謝料を求めていますが、彼女が欲しいのはお金ではありません。実家が資産家なので、ぶっちゃけ、お金はどうだっていいんです。じゃ、『チェさんの目的は何っ?』ってなりますよね。答えは明快で、それはヒョンジュンの愛しかないと思いますよ」(韓国芸能関係者)

 韓国には、恋人にフラれて、別れた恋人への未練から、頭がおかしくなるって歌がよくあります。というか、K-POPの半分は未練から気が狂う歌といっても、大げさではありません。気がふれて、妊娠をでっち上げ、巨額の慰謝料を請求している……チェさんの言動は、それを地でいくようなもの。

騒動で高まるファンの思い

 いまの騒動を静めるにはヒョンジュンがチェさんを心の底から愛して癒すしかないのかもしれません。恐らく、ヒョンジュン本人がそれを一番分かっているのでしょう。だから、彼は表立って発言できませんでした。そして、彼の兄貴分で韓流スターのヨン様も、そんなジレンマに悩む彼を気の毒に思い、入隊現場に付き添いました。

「もし、妊娠が本当なら認知もするけど、僕がチェさんと添い遂げることはない。だから、入隊中に、どうか彼女が僕のことを忘れてくれますように!」--彼はいま、そう考えながら、日々の訓練に励んでいるはずです。

 ところで、ヒョンジュンは現在活動停止中の5人組グループ、SS501のリーダーを務めています。で、ファンの間では何かと「チームの再開はいつ?」が話題になるのですが、SS501の復活に一番乗り気でないのがヒョンジュンでした。そりゃ、そうですよね。活動休止後はピンで、歌手としても俳優としてもバンバン稼いでいたわけですから。ギャラを5等分するなんてバカバカしくて、やってられません。

 でも、一連の騒動で世間の評価がダダ下がり、除隊後の仕事は激減するはず。ソロで食えなくなった彼が考えること、それは、SS501の復活でしょう。今回のスキャンダルが、ファンが心待ちにしているグループ復活への第一歩になるとしたら、それも結構、皮肉な話です。

 

今週の当番=佐々木薫
庶民のアラフォーK-POPファン。お金持ちの考えていることはわかりません!

backno.

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

慰謝料上手にとれるかな?