ゴシップ

河童の次は鬼? 井浦新がSMAPに提案した“驚愕デートプラン”

【この記事のキーワード】
『クイック・ジャパン 120』太田出版

『クイック・ジャパン 120』太田出版

 6月29日に2時間半のスペシャルバージョンで放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)では、盛りだくさんの特別企画が用意されていた。中でも同局の7月期の新ドラマに出演する堤真一(水曜22時『リスクの神様』)・井浦新(木曜22時『探偵の探偵』)・ EXILE AKIRA(火曜22時『HEAT』)・ 福士蒼汰(月曜21時『恋仲』)と高良健吾(彼だけドラマではなく公開中の映画『きみはいい子』の宣伝)ら豪華俳優陣5名をゲストとしてお招きしていたある企画に私は熱視線を注いでしまった。

 それは、SMAPチームと俳優チームに分かれて“親友になりたい人”をひとりだけ選び、最終的にカップルになれれば記念に2ショットプリクラが撮れるというお見合い企画。題して「親友フィーリングカップル5vs5」である。

 同番組では、以前にもこの親友カップリング企画が放送されたことがあるのだが、その時も相当楽しかったので期待値はもう上がりまくり♪ 恋人探しではないはずなのだが、同性の親友を探すためにSMAPと豪華俳優陣らが照れくさそうにそわそわしながら、疑似恋愛モードに突入しそうな雰囲気がなかなか面白いのである。

緊張! 親友候補たちとのご対面~

 スタジオの中央には、特大テーブルに大画面ディスプレイを埋め込んだカップリングマシンが設置されており、それを挟んで左側にSMAP、右側に豪華俳優陣という並びで向かい合って着席していた。

 そのズラッと揃った豪華俳優陣らを前にして、中居正広は思わず開口一番「こ~りゃ、モテるわ~!」と感嘆。確かに豪華かつイケメン俳優の方々がこれだけ揃うと圧巻である。ドラマとなるとそれぞれが違う作品に出演しているため、一同が揃うのはこういう番宣時期しかないので、視聴者的にはいっぺんにイケメン俳優陣を拝めてなんだかお得感も感じたりして。

 この親友カップリングでは、まず各自自己紹介をしていくのだが、ここでいかに自己アピールできるかが、あとで重要になってきたりするのである。もともと最初からターゲットを決めて収録に臨む人もいるらしいのだが、お目当ての相手にちゃんと響くものを伝えられるかどうか……このファーストインプレッション時は両チームとも緊張した面持ちになっているのが萌える。

1 2 3

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

井浦新の日曜美術館