連載

長谷川博己が瞑想? 謎めいた私生活を公開

【この記事のキーワード】
長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学習研究社)

長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学習研究社)

 7月4日に放送された『新チューボーですよ!』(TBS系)では、あまりバラエティーやトーク番組などでお目にかかることのないクールなイケメン俳優、長谷川博己がゲスト出演していた。

 結婚間近と噂されていた鈴木京香との同棲解消が一部で報じられるなど、色恋沙汰でワイドショーを賑わすことはあるが、普段の彼はいったいどんな私生活を送っているのだろうか? 今回の放送では、そんな疑問の一端が少し解き明かされることとなった。

 司会の“巨匠”こと堺正章の呼び掛けで登場した長谷川さんは、「どーもぉ、よろしくお願いします……」と、か細い声で挨拶しながら恐る恐る中央のキッチンセットに登場。やはり、慣れないバラエティーの現場に戸惑いを隠せないのか、「かなり緊張しています……」と引きつった笑顔で現在の心境を吐露。色白なせいもあってか余計に顔色も悪く見えてしまい、緊張し過ぎて料理の途中でぶっ倒れてしまわないか心配になってしまった次第である。長谷川さん、頑張って~!

知られざるAD時代

 今回、堺巨匠と一緒に料理することになったメニューは「焼き餃子」ということで、まずは餃子の皮作りからスタート。長谷川さんは“生地こね”担当となり、なかなかの手さばきで力強い“こねこね”を披露しつつ、堺巨匠からの質問にしっかり受け答えしていた。

 長谷川さんが劇団に入って役者を始めたのは15年ほど前だったそうだが、それ以前はイベント会社でADとして働いていたとのこと。それを聞いた途端に、「(スタート合図の)キューとか出せる?」と堺巨匠からの無茶ブリが発生。

 “こねこね”に励んでいた長谷川さんは、「もう忘れちゃいましたよ~!」と、あたふたしたものの、舞台出身ということで本番のアドリブに強いのか、たちまちADスイッチが入って挑んだ。

 番組アシスタントの吉村崇(平成ノブシコブシ)にキュー出しする設定で、長谷川さんは粉だらけの右手を手前に差し出すと「じゃあ、吉村さん! 5秒前! 4、3、2(無言指折り)、1(無言指折り)、どうぞ~(無言手送り)!」と、ハッキリしたいい声で見事な“キュー出し”を見せてくれたのであった。オープニングでは、か細い声を出し頼りなさげな様子だったのに、意外にもノリノリでパフォーマンスを披露したので堺巨匠も「すごいね~♪」と、ご満悦になっていた。

1 2 3

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

【小林生麺】米粉で作った餃子の皮