ゴシップ

梨花や紗栄子のインスタに登場する「妙にお洒落で絵が上手い少女」の正体

【この記事のキーワード】
ララInstagramより

ララInstagramより

 近年の芸能界において“ハワイ”の話題となると、梨花、吉川ひなの、紗栄子、風間ゆみえ、マキコニクソンの名前は必ず挙がるだろう。そんな彼女たちのInstagram(以下インスタ)にたびたび登場する「妙にお洒落で絵が上手い少女」をご存知だろうか? 最近では、元宝塚歌劇団・和央ようかのマウイ島で行われた結婚式に参列したり、紗栄子のカプリ島で行われた撮影に同行している。そんな彼女のインスタアカウントは、一般人の少女にも関わらず20,900人ものフォロワーを抱えており、ネットでは「一体この子は誰?」と話題だ。

ララInstagramより

ララInstagramより

■お洒落すぎる

 彼女の名前はララちゃん(10)。彼女が注目を集める一番の理由は、若干10歳とは思えないそのお洒落ぶりにある。投稿される写真に同じコーディネイトはほとんどなく、そのひとつひとつは「抜群にお洒落」「色合せがステキ」などのコメントがつくほど大人顔負けのファッションを披露している。中には、自身がデザインしたドレスを着ることも。

ララInstagramより

ララInstagramより

 ララちゃんがセンスを発揮しているのは洋服だけではなく、頻繁に投稿される自分で描いたイラストにも注目が集まっている。彼女のイラストは、マキコニクソンの著書にも掲載されており、明らかに只者ではない雰囲気を醸し出している。

■旅行しすぎ

 ララちゃんのプロフィール欄には「 I live in Tokyo」と記載されている。しかし、インスタアカウントを開設してから現在までの32週間のうちに、ハワイ、カリブ海、ロサンゼルス、ニューヨーク、サンフランシスコ、カナダ、ドミニカ共和国、トルコ、イタリア、フランス、イギリス、スイス、石垣島、竹富島、京都と、世界中の多くの都市に訪れ、各国々でのセレブな生活ぶりを投稿。都内の写真も、大手町の高級ホテル『アマン東京』に足しげく通う投稿が多く、「フランス在住だと思う」「東京に来たらアマン東京に泊まっている」などの憶測や「なんでこんなに旅行へ行けるの?」という質問コメントが寄せられている。

 「なんでこんなにお洒落なのか」「なんで頻繁に海外へ行くのか」……その答えはやはり、並のお子様ではないセレブガールだから。彼女の母親は、芸能人御用達のウェディングドレスブランド『foursis&co』の副社長だという。同ブランドモデルを務める紗栄子を始めとする著名人との交友関係。彼女のファッションへの高い関心、多くの洋服を所有し、国内外でのセレブな暮らしを送るほどの環境や財力。これらすべてに納得がいく。

 しかし、いくら環境が整っていたとしても、イラストやファッションのセンスは自身の才能がなければ開花しない。写真には「金曜日の夜はパーティに行かなきゃね」「ファッションがなかったら人生ってどうなってたと思う?ファッションに感謝♡」などと、すでにアパレル業界人のようなコメントを記載している。ファッションやアートの世界において、恵まれた環境と才能を持ち合わせたララちゃんの将来に期待したい。
(夏木バリ)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ザ・ウエディングドレス No.5 (生活シリーズ)