連載

チュッとやさしく吸われたときの感覚を再現! クンニ系ラブグッズの新機軸

【この記事のキーワード】

 と、クンニについて深く考えてしまうほどその多才な愛撫への興味は尽きず、でも現実には苦手意識を克服できないから、官能小説のオノマトペで興奮してしまう……そんな私のもとに、1台のラブグッズが届きました。それは、クリトリスを「吸い上げる」ことに特化した最新グッズです。

momoco105b

「ウーマナイザー」ラブピースクラブより

 まるで美顔器のようなルックスですね。写真下の白いシリコンパーツに注目してください。スイッチを入れて、ここに指を近づけると、スーッと吸い込まれる感じがあります。とてもかすかな感覚です。でも、それがイイんですよね。クリトリスはきわめて繊細な器官、思いっきり吸われても痛いだけ。このグッズの吸引力が絶妙であることは、実際クリトリスに使用すればすぐにわかることです。

 吸うだけでもスゴイのに、このグッズではさらに振動が加わります。シリコンパーツは開口部がかなり大きいので、クリトリスには触れるか触れないか微妙なところ。でも、この口の部分をぐっとクリトリスの根本に押し当てると、その部分でしっかりバイブレーションを感じることができます。想像してみてください。クリの根本を揺さぶられながら、やさしく、でも確実に吸い上げられるその感覚を。

 私にとってもこれは初めての経験でした。振動によってしびれるような甘い快感を引き出されながら、吸い上げられる。何にも触れていないのに、先端の神経が研ぎすまされて、すごく敏感になっていくのがわかるんです。刺激は5段階で調整できますが、試行錯誤した結果、個人的にはLv.3がいちばんイイとわかりました。これにローションを加えると、さらに快感度がアップします。ほんと、キュッとすぼめた口で吸われてるみたい!

 「挟んで刺激がイイ! バイブコレクター厳選グッズで掴む新たな快感」というコラムを書いて2週間しか経っていないのに……とツッコまれそうですが、この最新グッズに出会った私は、「吸われる」刺激にもう夢中です! でも、それでいいんですよね。女性の身体でもっとも敏感なクリトリス、挟まれたり吸われたり揺さぶられたり、とことん多彩に愉しみたい!! 羞恥心と闘いながらクンニしてもらう必要がないのは、私のような苦手派にとってはこれ以上ない朗報なのです。

■桃子/オトナのオモチャ約200種を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信中。著書『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』ブックマン社。Facebooktwitter

backno.

1 2

歯科衛生士が教えるかわいいオーラルセックス