ゴシップ

安西ひろこと千秋が「絶縁状態」に陥った原因はアノ番組のリハだった

【この記事のキーワード】
安西ひろこオフィシャルブログより

安西ひろこオフィシャルブログより

 安西ひろこ(36)と千秋(43)が、双方のブログで「犬猿の仲だったけど、仲直りした」と報告し話題になっている。千秋はまずTwitterにて「犬猿の仲だった安西ひろこちゃんにもらったお花/詳細はまたBlogに書くね」と投稿し、ブログにて、TBS系列の番組『私の何がイケないの?』のロケ撮影にて安西とおよそ15年ぶりに再会し、仲直りしたと綴っている。

知ってる人は知ってると思うけど、実は昔、2000年頃かなあ?安西ひろこちゃんと喧嘩?しました。
バラエティ番組の中でわたしがいじりすぎてひろこちゃんが怒っちゃったというか泣いちゃってさらにひろこちゃんの当時のマネージャーさん達に囲まれガチ怒られして、今度は芸人さん達がかばってくれて怒っちゃって、みたいなすったもんだがありました。
元はと言えばわたしがしつこくいじったことが原因で、腕のない未熟なわたしが悪いのです。当時の周りのメンバーやスタッフさんには迷惑をかけてしまいました。今更ですが、すいません。そしてわたしとひろこちゃんはそのまま会わなくなっちゃいました。
千秋ブログ「苺同盟」より

 同じく安西も、8月4日更新のブログで、千秋への謝罪と和解報告をしている。

わたしが19.20歳くらいの時
千秋さんとケンカをして…
(一方的にわたしが悪かったんだけど)
それを謝りたかったのだけど
わたしが休業しちゃったから…
謝れなくて

(中略)

かわいい千秋さん
大スキ
安西ひろこオフィシャルブログより

 2人が絶縁状態に陥るきっかけとなった“事件”とは何だったのか? ネット上では気になる読者も多いようだ。2000年前後といえば、安西はティーンズ誌のモデルとして活躍し「ギャルのカリスマ」と崇められ、女優業やバラエティにも進出していた時期。千秋はというと、1996年に放送開始したバラエティ『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(日本テレビ系)で結成したユニット・ポケットビスケッツが大当たりし、タレントとしてもブレイクして数々のテレビ番組に出演している頃だった。

 当時、彼女らが共演していたとすれば、ゲスト解答者としてそれぞれ出演経験のある『マジカル頭脳パワー!!』(日本テレビ系)や、千秋が金曜レギュラーを務めていた『笑っていいとも!』(フジテレビ系)などがあるが、千秋が「知ってる人は知ってると思うけど」と敢えて記しているのが意味深。実は、千秋は安西との確執を、3年前にある番組で暴露していたのだ。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

負けない大人のケンカ術 (祥伝社黄金文庫)