ゴシップ

エロすぎ上等!!  三浦春馬は孕ませ男子?

【この記事のキーワード】
(「三浦春馬 2009年カレンダー」トライエックス)

(「三浦春馬 2009年カレンダー」トライエックス)

  「ちょいエロ」を売りにして徐々に視聴率を伸ばしているフジテレビの連ドラ『ラスト・シンデレラ』。何がエロいって、篠原涼子や飯島直子の巨乳……ではなく、三浦春馬演じる「年下イケメン」のセクシーヌードです。

 高身長・細身・色白でほどよく筋肉のついた、でもムキムキではない春馬のカラダに、女性視聴者はもう夢中。おまけに「僕のシンデレラ♪」なんてこっ恥ずかしいセリフもバンバン飛び出し、正直言って、キュン死寸前の視聴者も出ています。

 そんな中、Yahoo!の注目キーワードで「三浦春馬」「志田未来」「新垣結衣」「戸田恵梨香」の人名検索が急上昇しているとの情報が。この女優陣、いずれも三浦春馬とドラマや映画で共演経験がありますが、共通点はもうひとつ。全員、春馬に妊娠させられたコトがあるんです……!  と言っても、すべて「役柄」での話。一人ずつ見てみましょう。

 まず、志田未来ちゃんは主演ドラマ『14才の母』(日本テレビ系)で、タイトル通り14歳にして妊娠。孕ませたのは、一歳年上の彼氏役・春馬です。葛藤や周囲との軋轢に苦しみながらも、若くして「母になる!」と決意した志田ちゃんに対して、名門学校在学中のお坊ちゃまである春馬は全然頼りにならない。

 続いてはガッキーですが、これはヒット映画『恋空』でのお話。同作では銀髪の不良青年を演じた春馬、清純黒髪美少女のガッキーと恋仲になり、またも妊娠! なぜ避妊をしない! 残念なことに、ガッキーは二人の仲に嫉妬した春馬の元カノによって階段から突き落とされ、流産してしまいます(原作のケータイ小説ではそのまま妊娠継続・出産に至るんですけどね……)。

 そして戸田恵梨香とは月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)で同じ私立高校の教諭を務める婚約者として共演。ドラマ冒頭から生徒役の武井咲と泥酔して「ヤッて」しまい(実際には未遂)、戸田ちゃんとの婚約も解消となるのですが、すでにその時、彼女は春馬の子を身ごもっていて……。どんだけ命中率が高いの!?

 と、これまでに三度も「孕ませ男子」の役を与えられてきた春馬。いずれもヤリチンキャラでもクズ男キャラでもなく、「フツーの男子」として好きな女性とセックスをし、結果、妊娠というパターンです。なぜ彼が孕ませキャラに恵まれているのか、明確な理由はないのかもしれませんが、『ラスト・シンデレラ』では一体誰を妊娠させてしまうのか?

 ちなみに第二話では早くも春馬と一夜を過ごした篠原涼子が「もぉ~~~、生理が来なーーーい!!」とジタバタしていましたが、取り越し苦労だった様子。菜々緒の策略で彼が一方的にモーションをかけている篠原よりも、セフレ関係にありベッドシーンも多い市川由衣ちゃんの方が身ごもってしまわないか心配です。

(文=犬咲マコト)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ