連載

既婚男性ですが、男とヤリました。という世界

【この記事のキーワード】
裸の男

Photo by Luciano Paiva from Flickr

 どもども、ゲッシーです。夏本番直前! にも関わらず、恋人もセフレも愛人おらず、あ、愛人は結婚しないとダメですね。XVIDEOS(エックスビデオ…女性の裸がたくさんあがっている動画サイト)を一人悲しく見る毎日。先日、アダルトに強いレンタルビデオ店に行ったら、たくさんのエロDVDを堂々と持つおっさんたちを見て、なんだか惨めな気持ちになって引きこもり気味です。まあ、それでXVIDEOSを見てばっかりなんですが。

 やさぐれた気持ちで2ちゃんねるを徘徊していると、既婚男性板に「男性経験のある既婚男性の体験談Ⅲ」というスレッドを発見! 「女にモテナイなら、男でもいいわ!」と慣れないオネエ言葉を使ってスレを見てると…… かなり濃厚な世界が広がっていました。同性愛板でなく、既婚男性板でこのディープさにびっくりしました。

 それでは、気になったエピソードを紹介します。

男性経験のある既婚男性の体験談Ⅲ

(http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1351297671/l50)

・傘が誘惑した

 満員電車の中、投稿者の傘が若いサラリーマンの股間に当たっていた模様。この男性、どうやら誘っているものと勘違い&男性がいけるクチだったらしく、投稿者の手を取って自分の股間に持って行った。投稿者は最初、何が何だかよくわからなかったが、傘が原因で相手が勘違いしていると理解。誤解させてしまった自分が悪いと思い、そのまま股間をさすってあげた。ズボンの上からの感覚でも熱くて勃起力に驚いた。

→自然に書いてますが、これは投稿者にもその資質がないと無理なのではないでしょうか? 他の乗客が投稿者の手をつかんで「この人痴漢です!!! この女性に……あれ、男性??」という展開にならないでよかったと野次馬ながらに思いました。

・サウナで襲われた

 酔っ払って新宿のサウナで寝ていたら、しゃぶられた。気持ち良すぎて、射精をする際は、今までない快感と痙攣に襲われた。

→サウナ室での仮眠は危険ですよ! 循環器官にも生殖器にも!!

・人恋しくて後輩と

 阪神淡路大震災直後、会社の大阪支部サポートメンバーとして、本社から被災地にむかう。大阪はではホテルがとれず、京都にあるホテルのシングルルームを後輩と二人で使うことに。一人はベッド、一人は床で寝るスタイルで、交替で休んでいました。作業最終日に心身ともに疲れ果て、後輩と酒を飲んで、一緒にベッドで寝る。なんだか人恋しくなって、後輩を抱き寄せたら、向こうも投稿者に抱きついてきた。お互い勃起しており、それを擦り付け、お互いの手で擦った。その後は、特に進展もなく、お互いすぐに結婚しました。

→あれ?? なんだかこのエピソードはちょっといい話系に思えてきます。チンコこすりあった話なのに。大震災の悲惨な光景を見ていると、心がすり減って、性別に関係なく、求めてしまうものなんでしょうかね。

・パチンコ屋の常連

 パチンコ屋でよく会う男性と、自宅飲み会をすることになりました。酔っ払って変な雰囲気になり、お互いの股間を触りあう。勃起した他人のモノを触る機会はなかったので、不思議な気持ちになり、互いにしごきあって射精し、酒を飲む。その後も、パチンコ屋でチョクチョク会ったが、男性の股間についつい目がいき、勃起したチンコを想像して困ってしまいました。

→パチンコ屋で女性をナンパすると上手くいくというウワサは聞きますが、男性までゲットできるとは!

・ダム建築現場にて

 投稿者が大学生の時に、ダム建設のバイトとして、山奥のプレハブ小屋に一ヵ月泊まりました。夜はやることがないので、みんなお酒を飲んでどんちゃん騒ぎ。宿舎は2人部屋で2段ベッドですが、狭くてクーラーもなく暑いので、広間で寝る人が多かった。雑魚寝状態で、最初はこっそりとしごきあったり、しゃぶっている人がいたのが、だんだんおおぴらにやり始める人が続出。投稿者も、何回か男性相手にやってしまいました。

→強制ではなく、自発的にそうなってしまう……というのがリアルですね。このスレに出てくるエピソードを読んでいると、だんだん「ノンケの男同士でコスる行為も自然?」と思えてきます(笑)。

・初フェラ体験は先輩

 高校一年生のとき、部活の合宿でみんなと寝ている時に、こっそり咥えられた。射精直前に目が覚めて、同時に先輩の口の中で発射。気まずい雰囲気になり、とりあえず寝ぼけたふりをしてやり過ごす。翌日の夜、「フェラされたら嫌」「でも、されたい」という相反する気持ちで悶々としていると、隣の先輩に襲われて、口で抜かれた。投稿者は現在結婚しているが、嫁が寝フェラしてくれたことはないので、寝フェラが気持ちいいのか、男性にされるから気持ちいいのか、悩む日々。

→多くの男性が寝フェラ大歓迎ですので、彼氏や夫がいる女性の皆さんはぜひやってあげてください! しかし、他の投稿を読んでいると「フェラ上手な男性」がやたら出てきます。やはり、チンコがついているので本能的にどこを刺激したら気持ちいいのかわかっていて上手いのか、それとも経験が多いのか。謎ですね。

 

 今回取り上げた「男性経験のある既婚男性の体験談Ⅲ」には、まだまだ面白いエピソードがたくさん投稿されているので、興味がある人はぜひチェックしてください。2ちゃんねるの投稿はいろいろとチェックしていますが、ここまで「読ませる」エピソードが多いのは、なかなかありません。

 男性は性欲が強いので、ムラムラしていたら「男性でも女性でも、射精させてくれたらOK」となっちゃう人が多いのでは? とこのスレッドを読んでいて思いました。男性は「ゲイ」「ノンケ」とはっきりわかれているのではなく、限りなくグラデーションでその二つが繋がっているのではないでしょうか。

 うーん、でもゲッシーはやっぱり男性は無理だな~。ボーイッシュな女性、ショートカットの女性は好きですが。あと、胸がペッタン子の女性とやっていると、「あれ、男とやってる?」なんて思って興奮したことがあるのは、ここだけの秘密です。

 ■ゲッシー(♂) /30代会社員男子、インターネット情報収集家。女にモテるため、女のホンネを知ろうとインターネット掲示板をうろつくも、生々しいホンネに触れすぎて今ではちょっと女がコワイ。でもコワいもの見たさでネットの掲示板を徘徊しています!!

ゲッシー(♂)

30代会社員男子、インターネット情報収集家。女にモテるため、女のホンネを知ろうとインターネット掲示板をうろつくも、生々しいホンネに触れすぎて今ではちょっと女がコワイ。でもコワいもの見たさでネットの掲示板を徘徊しています!!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

年下彼氏の恋愛管理癖 (バンブーコミックス Qpaコレクション)