ゴシップ

山下智久の心配なツルみ方「赤西軍団を離れたというより、もっとヤンチャな方向に流れただけ」

【この記事のキーワード】
左『Clubism 2015年 05 月号』金沢倶楽部/右『MEN'S NON・NO 2014年 10月号 』集英社

左『Clubism 2015年 05 月号』金沢倶楽部/右『MEN’S NON・NO 2014年 10月号 』集英社

 かねてから仲がいいと言われている、ジャニーズタレントの山下智久(30)と元ジャニーズの赤西仁(31)。彼らは関ジャニ∞の錦戸亮(30)や俳優の城田優(29)とともに“赤西軍団”と称して頻繁に遊び、海外旅行に行ったり、夜の街に繰り出している現場が目撃されていた。しかし、各人がアラサーとなった今では、その関係性に変化が訪れているという。

 「週刊女性」(主婦と生活社)によると、最近の山下は赤西軍団とつるむことがなくなっているという。昨年末の海外旅行や、6月に行われた赤西軍団メンバーの誕生会にも顔を出さなかったそうだ。

 その背景にはやはり、昨年起こった“赤西軍団スマホ強奪事件”が関係しているという。山下、赤西、錦戸の3人が東京・六本木で一般人のスマホを強奪し、最終的に山下のみが器物破損の疑いで書類送検された一件であったが、このこと以外にも山下は赤西とのコラボ曲を事務所に無断でリリースする計画をしたりと、2人が揃うことで何かと問題があった。ゆえに山下は事務所から「赤西と関わるな」と警告されていたとのこと。

 いよいよそれを受け止め、赤西軍団との距離を置き始めたという山下だが、だからといって夜遊び自体をやめたというワケではなく、今度は俳優の綾野剛(33)や佐藤健(26)、三浦翔平(27)らと夜の街に繰り出しているという。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

山下智久・ルート66~たった一人のアメリカ~ ディレクターズカットエディション DVD