連載

「年下×真面目×マグロ男性が最高」自分主導の初体験がもたらした“自分がしたいセックス”への理解

【この記事のキーワード】

ルミコタイトル

 先日のさにはに先生のコラムで、大学生男女に対する「はじめてのセックスの経験はどちらから要求しましたか?」というアンケートが引用されていました。

 その結果として「はじめてのセックスで“自分から”押し倒してパンツを脱がせるという展開は、男性だと4割程度が経験するのに対して女性はほぼない」というデータが導き出されていました。私も、いまでこそ男性を自分から押し倒してパンツを脱がせてセックスすることには何の抵抗もなくなりましたが、初体験時はやはり相手にイニシアチブを取られていました。そして、これまで女性に聞いた初体験話も、相手主導で進められているものばかりでした。

 しかし! 今回、前述のアンケート結果で“女性はほぼない”と出た、自分主導のセックス@初体験を経験したという女性・Rさん(26)に出会うことができました。稀なケースであろう、彼女の初体験話を根掘り葉掘り聞きたいと思います!

――初体験は何歳の時、相手はどんな人でしたか?

R「高3の時に、2つ年下の高1の彼とです。ちなみに初彼で、峰なゆかさんの『アラサーちゃん』に出てくる文系くんみたいな真面目系男子。思えば、彼が私の年下好きを目覚めさせてくれた人でした(笑)」

――年下真面目系男子との初体験! どんな感じで進めていったんですか?

R「元々メガネ男子も好きだったので彼に告白されて付き合い始めたんですけど、やっぱり彼は真面目で、付き合って1カ月経っても手をつなぐところで止まってて。私はそれまでずーっと『彼氏欲しい! 早くキスとかエッチしてみたい!』って思ってたし、とにかく早くしてみたかったからデートの時はいつもコンドーム持参してたんですけど、一向にそんな気配もなく。だから、付き合って3カ月くらい経って、夜の公園のベンチでおしゃべりしてる時に自分からキスして、ベンチに彼を寝かせて騎乗位で挿れました。彼が恥ずかしがりながら『いや、ここじゃダメでしょ……』とか言いつつ、めちゃくちゃ勃起してたのをよく覚えています(笑)」

――初体験から青姦、しかも騎乗位ってすごくないですか!?

R「高3まで彼氏もいなくてエッチすることはなかったけど、そういう願望はあったので、雑誌とかでいろいろ研究してたんですよ。で、その頃読んだ雑誌のセックス特集に『騎乗位は女の子が気持ちよくなれる体位、自分のペースで動けてその姿に彼も興奮する』みたいな記述があったんです。それが強烈に印象に残ってて、『もしエッチする時が来たら絶対これをやってみよう!』って思ってて」

1 2

Lollipop-Rumiko

通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

メガネ男子