連載

「いびられて流産」「浮気して作った子でしょ」モンスター義姉の暴走トピ

【この記事のキーワード】
Photo by Andy Orozco from Flickr

Photo by Andy Orozco from Flickr

 ここのところ小町ではなぜか義姉トピックが盛り上がっている。義母や実母の暴走トピとともに定期的にアップされる義姉モノ、今回もかなりのインパクトだ。

距離感が近すぎる義姉

 クレクレ義姉かな? それとも、相談する側が実は非常識だった系かな? と思って読んでいたらかなりのモンスター義姉だったという恐怖トピ。

 トピ主は実家住まいの学生の女の子・るなさん。兄がデキ婚し籍を入れたが、社宅に空きがなかったとのことで、しばらく兄&義姉と同居することになった。ところがこの義姉がちょっと危ない。

「『使わないでね』って言ってある私用のシャンプーやトリートメントをほとんど毎日使ってるし(香りでわかる)、私の化粧品やコテも使っています。兄に「やめて」って言ってもらうと、にこにこっとして『間違えたのかも〜。なんだったら買って返そうか?』と言うのですが、買ってくることはなく」

 これだけ読むと、ちょっと厚かましいが愛嬌のある義姉かなぁ……と思うが、彼女は勝手にトピ主や両親の部屋にノックもせず入ってきて「お菓子食べよ〜よ〜」と座ってテレビをつけたり「パソコン見せて」と言ってきたりするようになった。勝手に入ってきてほしくない、勉強があるのでテレビは迷惑だ、とハッキリ伝えると「姉妹だからはっきり言えるんだよね、うれしい」となぜか喜ぶ始末。しかし、夫である兄には「るなちゃんに怒られた」と愚痴り、トピ主母が困惑していることについても「私も娘なのに〜」と言ったりして、兄からは「姑とか小姑とかそういう感じやめようよ」と苦情を言われた。

「一日中、私か母の傍にナニカの雛みたいにくっついていて、正直見張られてるみたいで居心地が悪いです。新居が決まるまでといいながら、義姉は『家族みんなで住みたい』と言ってます」

 本気で困っている、るなさんと両親。どう対処したら良いか、と相談している。

 コメントでは「兄にいっても無駄です。訴えたいなら証拠がいります。姉との会話を録音したり姉の行動を録画したりしましょう」「お兄さんにうまく<私は嫁いびりの被害者>ってスタンスで伝えているのもなんだか策略のにおいがします」「こういう相手って、押されるままだと付け上がってどんどんこっちの領海に侵入してくるので、堂々と反論しないとやられっ放しですよ」「できるだけ冷静に事実を淡々と話し合いましょう」と冷静かつ大胆な対応策を指南する声が目立つ。一見、天真爛漫とも取れる義姉はかなりの要注意人物であり、それなりの対処が必要であるとのアドバイスが多く寄せられた。そして、本当にやっかいな事件が起きてしまった!

1 2 3

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

「イヤ~な女」から身を守る実践ルール