カルチャー

聖職者だって恋愛するし、エッチは気持ちイイ。禁断の香り立ち込めるTL2選

【この記事のキーワード】

 こんなシチュエーションで……こんな人と……シちゃいけない、感じちゃいけないと思うほど、快感が昂ってしまうことってありますよね。今回はそんな禁断シチュに燃え上がるTLを厳選いたしました。

僧侶と交わる色欲の夜に…

 初恋の人との再会を期待して、待ちに待った同窓会に参加した美桜(みお)。ところが初恋の君・九条くんは、生家のお寺を継いで僧侶になっていました(もちろん剃り上げ丸坊主)。「お坊さんってことは生涯独身!?」ショックを受けてヤケ酒を飲んだ美桜は酔いつぶれ、九条くんに自宅まで送ってもらうことに。すると彼は、「僧侶の前に、俺だって男だよ」と、甘く濃厚なくちづけを……。

 何度も頂点に達する激しい夜の余韻を引きずったまま、翌朝、美桜は九条くんの家・すなわち寺院へ連れて行かれます。なんと、強引に好きでもない相手と結婚させられそうになっていた九条くんは、美桜に「婚約者のフリをしてくれ」と頼むのです。しぶしぶ了承すると「子作りのマネでもしてみる?」とまた一戦おっぱじまってしまい……このエロ坊主! いやいや、僧侶という設定がちゃんと随所に生かされていて、聖職者なのにこんなにイヤらしく官能を貪っちゃっていいの? って背徳感がわくように仕組まれているストーリーが見事。絵の線が流麗でエッチシーンもうっとりしながら読める一作です。

あえぎ声はお静かに★

 いつも優しい大人な彼氏と、強め意地悪な幼馴染みの間で揺れ動くヒロインの、ハーレムむふふモノ。ヒロイン・結斐子(ゆいこ)は両親からも彼氏からもたっぷりの愛情をもらっている幸せな女の子。しかし初めての一人暮らしで引っ越した先の隣室に、幼馴染の男の子・葵が居住していたことから、思いもよらぬトラブルに……。彼氏とのラブラブエッチなあえぎ声を葵に聞かれてしまい、「迷惑だ。あえぎ声を漏らさないように特訓しろ」と命じられてしまいます。

 素直に従う結斐子ですが、葵の指で敏感な秘所を蜜だらけにされて“イイ声”を我慢できるはずもなく。こうして始まった彼女の淫らな特訓は、秘密裏に繰り返されることに。ドア一枚を隔てて彼氏がいる玄関でイッちゃったり、お風呂でのエッチを葵に視姦されたり、もう心も体も限界です。結斐子はこのまま快楽に溺れて堕ちていくのでしょうか? それもまあ、やむを得ないかなあ……と思わされる程度には、葵、テクニシャンです。

 お坊さんとのニセ婚約ごっこにハマりそうな美桜、彼氏への罪悪感に耐え切れなさそうな結斐子。オーガズムを重ね欲情を募らせる彼女たちの顛末から目が離せません。『僧侶と交わる色欲の夜に…』『あえぎ声はお静かに★』は、どちらもエクボストアでご堪能ください。

■今回ご紹介した2作品は「ekubostore」でどうぞ。

◎『僧侶と交わる色欲の夜に…』

◎『あえぎ声はお静かに★』

 

※本記事は[PR]記事です。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ