ゴシップ

赤西仁“男性同伴必須”ライブ開催で女性ファン大混乱、無謀かつ危険な同行者募集

【この記事のキーワード】
赤西仁オフィシャルHPより

赤西仁オフィシャルHPより

 7月から全国ツアー「JIN AKANISHI LIVE TOUR 2015 ~Me~」を開催している元KUT-TUNの赤西仁(31)。9月24日には、渋谷公会堂にてツアーのスペシャル公演が行われるのだが、その参加方式が物議を呼んでいる。

 赤西の公式サイトによると、スペシャル公演は「男性を含む3名までのグループでのみ、お申込み・ご参加いただけます」とのことで、申込・参加可能な組み合わせは、

(1)男
(2)男・男
(3)男・女
(4)男・男・男
(5)男・男・女
(6)男・女・女

に限られているという。つまり、女性ファンのみで参加することは不可能。当日はグループ全員揃っての入場が必須との注意書きもある。

 もともとジャニーズタレントとして活躍していた赤西であるから、ファンの大半が女性だろう。ジャニーズでも、TOKIOのようにオールマイティーな男前ぶりで男性からも支持のあるグループはいるが、赤西はそのような活動はしていない。また、男性ウケが良いからといって、TOKIOのコンサート会場に男性客がどのくらい入場しているか、というのも疑問だ。元ジャニーズで現在ONE OK ROCKのボーカルとして人気のTakaのように、ジャニーズ事務所脱退後に男性ファンが増えるパターンもあるが、赤西は残念ながらまだワンオクほどの人気を獲得できていると言い難いだろう。男性ファンを増やしたいのかもしれないが、このような強行手段を取るのは無理があるのではないだろうか。

 これには当然、ネットユーザーも「目的がわからない」「なぜいままで支えてくれた女性ファンを大切にしないのか」と困惑し、「入れない人続出して空席だらけになったりして」と懸念する声まである。

 当の赤西ファン女性は、とりあえずまずはチケットを確保したうえで、同行してくれる男性をネット上で募集するという作戦に出ている。すでに同公演のチケットは完売しているが、ネットでは「赤西くんの9/24の渋谷公演を一緒に見に行ってくれる男性を1名募集しています。当方は25歳女性です!」「一緒に申し込みしていただける男性を探しております。当方都内在住40代のFC会員です」と、公演の同行者男性を募集する書き込みが多数見受けられる。

 ネットで見ず知らずの男性を募るのは、出会い系サイト関連の事件を例に出すまでもなく危険で無謀な行為。こうした状況に「トラブルが起こりそう」「無理矢理男性を連れてきてもらってもファン獲得にはつながらないのでは」と、公演を企画した赤西サイドへの批判が上がっている。赤西には、「男性ファンが集まる」あるいは「女性ファンに男性を連れてきてもらえればその男性も自分のファンになる」という勝算でもあるのか? 何事もなくファンが楽しめる公演になればいいのだが……。
(シュガー乙子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

あの頃のジャニーズ~夢と彼女とジャニーズとVol.2