連載

経験者に聞いた「妊娠中のセックス事情」

【この記事のキーワード】

asukatitle001

最近、パーティーで必ず顔を見ていた女性たちから婚約、結婚、妊娠、出産の報告を受けました。
遊び人っぽい人がFacebookでサクッと結婚報告をして驚くのと同じような衝撃を、男女関係なくたびたび受ける今日この頃なのです。
これは「私が30代に突入したから」という年齢の問題だけではなく、20代前半の男女からも吉報が続々と届いています。
そんなおめでたいニュースが続く中、彼女たちが口々に「どうすれば良いのかな?」と不安げに言うのが“妊娠中のセックス”について。
経験者はご存知の通りだと思うし、妊娠したら情報を集めるでしょう。
しかし、私や妊娠したことのない女性にとっては「未知の世界」です。
確かに、どうするんだろう?
そこで、今回は“妊娠中のセックス経験者”の生の声を聞いてみました。

Photo by Daniela Mazzarino from Flickr

Photo by Daniela Mazzarino from Flickr 

妊娠中の新妻たちによると、大半の方が、「当たり前のことながら性欲はあるので普通にセックスする」とのこと。しかし、妊婦さんの中には、
「オーガズムを感じると下腹部がキュ~っと収縮する感じがしました。赤ちゃんに影響するのでは? といろいろ考えてしまい夫の夜の誘いを断るようになっちゃいました」
と答えた人もいました。ただ「妊娠中のセックスが赤ちゃんに影響を与える」というのは、医学的には証明されていないのだとか。
しかし、つわりやおっぱいの痛みによって、妊娠中にセックスレスになる人は多いとのこと。
「妊娠中に、旦那が私に内緒で風俗へ行ってしまいました。でも、しょうがないって受け入れちゃいましたけどね(笑)」
と話す人もいました。旦那さんとの子供を身籠ったことでつわりを感じているのに、内緒で風俗へ行くなんて……。
「しょうがない」と女性がしぶしぶ受け入れても、後年になって「あの時の恨みは忘れられない!」と怒りが爆発する危険もあります。
妊娠する前の段階で、何か対策はないかカップルで話しておく必要がありそうですね。
「パートナーの浮気対策をしていた」と語る妊婦さんは、
「体調の良い時は定期的にセックスかフェラをして、パートナーの性欲のアンテナを自分に向けるように心掛けていました♡」
とのこと。
エッチ動画や風俗にも“妊婦プレイ”というジャンルがあるので、研究して妊婦期間限定プレイを楽しむのもアリですね。
中には旦那さんが妊婦プレイにハマって、早く二人目を欲しがるケースもあるのだとか!

なんだかとても神聖で、デリケートな時期というイメージのある妊婦生活。
もちろん、安全な体位を選ぶこと。激しいプレイ・感染症のリスクのあるプレイは避けるなど、最低限のことを守れば、妊婦期の性生活も楽しめそうですね。
今回話を伺った“妊娠中のセックス経験者”が、想像以上に性生活を楽しんでいて、妊婦生活への不安が少し解消され安心しました!

(谷川明日香)

 backno.

 

谷川明日香

芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。

@t_asuka

Lagrangeオールインワンメンズケア

公式ブログ

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

最新版 はじめての妊娠・出産 安心百科