恋愛・セックス

結婚6年目にしてセックス2回でも円満な夫婦インタビュー

【この記事のキーワード】
Photo by Jesse Yardley from Flickr

Photo by Jesse Yardley from Flickr

 「セックスレスが離婚につながった」という話をよく聞きますが、すべての夫婦が定期的にセックスしているかといえば、そうではないですよね。セックスがあってもなくても、夫婦間でそれに対する価値観が一致していれば何の問題もないでしょう。ただ、性欲も価値観も加齢や出産などがきっかけで変化したりするので、夫婦で常に「同じ」にさせるのは難しいのだと思います……。

 今回、お話を聞いた既婚女性・Mさん(31)は、結婚生活6年目にして同い年のご主人とセックスした回数はたった2回だそうです。それでも夫婦円満なのは、Mさんいわくご主人との関係性が「夫婦とは少し違うもの」だからだと言います。

――結婚生活6年でセックスは2回ということですが、交際期間中はセックスしていたんでしょうか?

M「夫とは3年同棲して結婚したんですけど、同棲して最初の1年は週1ペース、2年目は月1、3年目は年に2回くらいしかしてませんでした。なので、結婚当初からほぼレス。結婚前からお互いを男女として意識しなくなっていたと思います。でも人としては大好きだし、一緒に生活するのがすごく楽だったんです」

――その状態から結婚して、結婚後の2回のセックスはどんなタイミングだったのか気になります。

M「結婚式の日の夜に、なんとなく『結婚したし、したほうがよくない?』みたいな流れになって1回。その1カ月後に『子供欲しいね』って言ってしたのが1回です。でもその後、全然しなくなっちゃって。結婚して1年後、子供をどうするかっていう話になった時、お互いに『結婚したら子供は持つものだと思ってたけど、よく考えてみればそんなに欲しくないね』っていう結論に至ったんです。2人とも犬が好きで、犬と一緒に旅行に行くのが楽しいので。両親や義両親がすでに他界しているので、子供に関して口出ししてくる人もいないんです」

――ご主人やMさん、それぞれ性欲はないんでしょうか?

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

夫婦円満!ハッピー結婚生活術