連載

モノを売らないフリマ? 趣味や特技もお金になる「最新投資法」

【この記事のキーワード】

asukatitle001

最近は、結婚しても共働きの家庭が増えています。
しかし、ウートピ調査によると「結婚したら相手の人に養ってもらえたらいいな♡」と思っている女性は57%と、いまだ過半数を占めているようです。
私も本音では「楽して生きたい」と思ってはいるものの、いざ好きになった相手が女性だった場合、金銭的に支えてあげたくなっちゃう気もします。
しかし、このまま一生独身の可能性もありますし、私は一人っ子なうえに、父が「パーキンソン病」という難病を患っているため、両親の将来も支えなくてはならないという使命感に駆られ日々お仕事をしております。

とはいえ、2014年1月放送の『クローズアップ現代』(NHK)によると、10~20代の独身女性の3分の1が年収114万円未満と言われているそうです。
で、出勤自由なスタイルで働きやすくお給料も高いため、性風俗で働く女性が増えているようですが、長く続けるには相当な体力が必要ですし、年齢が上がれば働けるお店も限られてきます。

Photo by @Doug88888  from Flickr

Photo by @Doug88888 from Flickr

そこで私がオススメしたいのが、がむしゃらに働いて将来のための貯金するのではなく、お金持ちの男性を捕まえるわけでもなく、「投資」です。
“投資”と聞くと、「難しい」「怖い」なんてイメージがありますが、今回ご紹介するのは株式投資やFXなどではなく、とにかく簡単かつ少しの時間でお小遣いが稼げる方法です。

例えば、
・不用品や安く仕入れた商品をフリマアプリ「メルカリ」や「フリル」やオークションサイト「ヤフオク」などで転売する
・資格を持ってなくても、趣味や得技を“先生”として生徒(登録者)に教えることでお給料がもらえるサイト「教える学べる」や「Udemy」
・キャッチコピーや旅行プランを考えたり、恋愛相談を受けることでお給料がもらえる“モノを売らないフリーマケット”「ココナラ」
・おもしろ動画や番組を制作、放送することで広告収入がもらえる「YouTube」

人によっては、これらのサイトでお金を稼ぐには、事前に勉強する時間が必要かもしれません。
貧困層とそうではない人の違いは、情報量と情報を得る場所に違いがにあるとも言われています。
今までは考えてもみなかった方向から少しでもお金が入って来たら嬉しいですよね!
気になるものがあったらみなさんも是非挑戦してみてください♪
(谷川明日香)

backno.

 

 

谷川明日香

芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。

@t_asuka

Lagrangeオールインワンメンズケア

公式ブログ

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

全面改訂 ほったらかし投資術 (朝日新書)