連載

“ザ・藤原紀香”の作り方「やらなければ10kg太る!」

【この記事のキーワード】
藤原紀香オフィシャルブログより

藤原紀香オフィシャルブログより

 10月5日に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)では「ビストロSMAP」のコーナーに女優の藤原紀香がゲスト出演していた。歌舞伎俳優の片岡愛之助との結婚話が取り沙汰される中で、現在婚前旅行を満喫中との報道も飛び交うなど、最近やたらとお二人の動向は世間を賑わせている。そんな幸せな気持ちが溢れ出していたのか、この日の紀香さんは一段と輝いているように見えた。笑顔がちょっと柔らかい感じになったような?(気のせい?)

 紀香さんが今回オーダーしたメニューは「大好きな黒酢を使った酢豚」。常に美容と健康を追求している彼女だけに、食べるものも普段から気を遣っているため、この「ビストロ」コーナーでも健康的で美味しい料理に期待したようだ。

実は意外にも低体温だった紀香さん

 料理の待ち時間に繰り広げられる中居正広とのトークタイムは、やはりとにかく紀香さんの美意識ワールドが全開となった。美容で一番気を付けていることは、「ストレッチをしたり、リンパを流したりすること」だそうだ。

 お風呂に入って節々の関節を揉んだり首すじをさすったりしていると、1時間くらい経ってしまうらしい。相当念入りに揉みまくるんですねぇ。これには中居くんもスタジオの観覧客も一斉に「え~!?」と、どよめきを見せた。

 なんでも、紀香さんは体温が35.3℃程しかない低体温の体質らしく、冷え性に悩んでいるのだとか。意外である。いつもパワフルな彼女のことだから、体温も高そうなイメージを持っていた。きっとお風呂での揉みまくりマッサージタイムのおかげで思いっきり血流が良くなって、あのハイテンションが保たれていたのだなぁ。

とにかく美容に明るい紀香です

 番組では、このお風呂タイム美容法だけではなく、紀香さんのある一日の美容フルコースメニューについて一挙公開していたので、ここでご紹介したい。

①目が覚めたらすぐに起き上がらず、1時間ほどベッドの中にいる(低体温だけでなく、下50・上90という低血圧だそう)
②ベランダに出て深い深呼吸(イメージ通り)
③水を飲みながら、水素風呂に1時間入る(1日に何回お風呂に入るのでしょうか?)
④(お風呂から)上がったら、手作りの野菜ジュースを飲む(朝ごはんはこの野菜ジュースのみらしい……。これだけじゃ美のハードスケジュールに体がもたないのでは?)
⑤散歩(競歩)しながらジムへ
⑥加圧ビューティでトレーニングを1時間(インナーマッスルを鍛えたり、小顔に効果があるとのこと。加圧で成長ホルモンが大量に分泌されるため、爪や髪がグングン伸びるらしい)
⑦マグマピラティスで1時間体を温める(とにかく体をあっためたい紀香さん)
⑧オイルマッサージを2.5時間(動くと活性酸素が湧くので流してあげないとダメらしい)
⑨水素点滴を打つ(確か朝に水素風呂入ったはずだけど、その数時間後には体の中にも取り入れちゃう徹底ぶり)
⑩ヘッドスパで頭皮メンテナンス
⑪ビタミンとタンパク質中心のメニューで夕食の自炊
⑫バンテージで全身をくるみ、ラップを巻いて1時間蒸す(「明日、体を締めたい!」という時はサロンに行って全身ミイラ状態にしてもらい引き締めるらしい)
⑬常温の水を飲み、就寝前にストレッチ
⑭就寝(美容フルコースをこなすと爆睡できるらしい。こんだけやれば、そりゃそうだろう)

 とてもじゃないけど、たった一日でこれだけの濃厚フルコースをこなすのは相当しんどそうである。美しい健康体を目指しているのに、余計に疲れちゃいそうだし。けれども、ビューティ紀香は言うのだ。

人って、息をしているだけで老化が始まってるのね。だから一日で湧いた活性酸素は一日で取っちゃわないと」

 そうか、こうして呼吸をしている瞬間にも老化は進んでいるというわけか。それをビューティ紀香は果敢に食い止めようとしているのだなぁ、さすが美容番長である。

1 2

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

N.Perfect body