連載

剛力彩芽がゴボウ抜き!! 綾瀬はるかを押さえて「さんまラブメイト2013」1位になった理由

【この記事のキーワード】
剛力彩芽

さんまにはベタな攻撃が一番効く。(『AYAME GOURIKI 』 ワニブックス)

 夏の風物詩は花火だけではない。生放送好きな私にとっては27時間もの長時間、常にハプニングが発生しかねないデンジャラスなこの番組は何よりも大好物なものである。そう、今年もフジテレビ系列が制作する『27時間テレビ』の季節がやって来たのだ!

 8月3日から4日にかけて『FNS27時間テレビ 女子力全開2013 乙女の笑顔が明日をつくる!!』と題し、 オアシズ、森三中、椿鬼奴、友近、ハリセンボン、柳原可奈子、渡辺直美という女芸人11人をメインパーソナリティーに迎えて、なでしこJAPANばりに女子パワーを推していた。“女子力全開”とはいうものの、蓋を開けてみれば、前半は男芸人の活躍のほうが顕著で、メインアシスタントの明石家さんまがずっと飛ばしている感じだった。「最年長なのにアシスタントって~?」と思っていたけど、やっぱりお笑い怪獣がアシスタントで収まるわけがなく、番組をフル回転で盛り上げてガンガン後輩芸人たちを回していた。さんま師匠、さすがっすね~!

 18時半の番組スタート時からメインMCのようなメインアシスタントをきっちり務め、自分のレギュラー番組である『ホンマでっか!? TV』のコーナーMCでは通常営業のごとくツッコミしまくり、深夜の人気お楽しみコーナーである「さんま・中居の今夜も眠れない」では今年も街で出会った(見かけた)かわいい女子や女性芸能人たちを「ラブメイト10」として楽しそうに気に入った度ランキングを紹介していた。ランキングには“ももクロの赤(百田夏菜子)”や“安藤美姫”などの名前も上がっていた。

 昨年1位だった“綾瀬はるか”が2位に陥落し、今年はニューカマーとして“剛力彩芽”が初登場1位を取ってしまったのにはビックリした。好みの顔のタイプも雰囲気も変わり過ぎじゃない!? と思ったが、どうやら先日58歳の誕生日を迎えた時に、剛力さんはさんまちゃんのラジオ番組『MBSヤングタウン土曜日』に誕生日メッセージをくれたそうで、コメントの最後に「あ! すいません言い忘れました。だ~い好きです♪」という胸キュンセリフが入っていたらしい。その次の日、剛力マネージャーを通してパスケースを誕生日プレゼントとして贈られたそうだ。そういう心遣いに惹かれたわけね、さんちゃん簡単過ぎる~! 今年は歌手デビューも果たしたし、お笑いモンスターもメロメロにさせちゃうなんて、剛力ったらノリに乗ってるね~♪

1 2 3

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

FNS27時間テレビ「ビートたけし中継」presents 火薬田ドン物語(仮) DVD