カラダ・美容

話題の「8時間ダイエット」に失敗! その原因は…【メシ子本気のダイエット・リターンズ5】

【この記事のキーワード】

meshiko_24top

メシ子とライザップ/汗と涙の記録
メシ子本気のダイエット/汗と涙の記録

メシ子本気のダイエット・リターンズ

 今回は、テレビやネットでも話題の「8時間ダイエット」にトライ。一日のうち、食事を摂ってもいい時間を8時間に限定することで、胃腸を休ませる時間が16時間確保でき、消化機能や排泄機能が高まるといったダイエットです。8時間の間ならなんでも食べていいというワケではなく、きちんと毎日同じ時間に食事をし、摂取カロリーを大幅に増やさないようにするのがポイント。

 以前、研修のようなもので合宿所に3泊した際、毎日決まった時間に食堂で出される食事を摂っていたところ、それだけで2kg減ったことがあります。同じ時間に食事を摂るというのはダイエットをする上で大切なことですよね。それがなかなか難しいのですが……。

 今回、私は11時~19時までの間に3食摂る生活を試みました。11時頃にソイラテや温かいお茶を飲み、13時頃に昼食(ご飯+肉や魚、野菜を組み合わせたおかず+汁物 or うどんやパスタなどのワンプレート)、18時半に夕食(昼食と同じようなもの)を食べる生活を送っていたのですが、朝食と昼食はいいとして、最難関は夕食です。

 18時半というと、たいていまだ仕事をしている時間なので、夕食を摂ることを忘れたまま過ごし、挙げ句の果てに8時間ダイエットをしていることすら忘れてしまい、気付けば21時頃に夕食を食べていました。8時間ダイエット、失敗です……。在宅勤務で比較的食事の時間に融通が利く私ですらこんな感じなので、毎日会社に通勤し自由に食事が摂れない方には尚更難しいのでは……。

 対策としては、食事の時間にアラームをかけておくなど、8時間ダイエットをしていることを忘れない工夫と、長期休みなど食事の時間管理がしやすいタイミングで実践したほうが良いかもしれません。

 今回の体重は前回から+500g、体脂肪は+0.1%という誤差レベルの変化で、ライザップや24/7に通っていた頃と比べると体重の減るスピードは明らかに落ちています。自己流ダイエットってホントに難しい……。

【ダイエットリスタート・5回目の体型データ】

リスタート・5回目終了時のメシ子。ダイエットの敵、冬はすぐそこ…。

身長160.2cm(±0)
体重54.5kg(-1.0kg)
体脂肪率28.7%(-1.0%)
バスト93cm(±0)
ウエスト76cm(-2cm)
ヒップ79cm(-1cm)
太もも周囲42cm(±0)
二の腕周囲26cm(±0)
(リオネル・メシ子)

backno.

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

クックパッド ダイエットレシピ