ゴシップ

結婚後の福山雅治、出産後の蛯原友里…生活の変化で「見下している」認定される芸能人の苦労

【この記事のキーワード】
左:蛯原友里Instagramより/右:『SODA 2013年 7/1号』ぴあ

左:蛯原友里Instagramより/右:『SODA 2013年 7/1号』ぴあ

 11月4日に都内で行われた「おおさか魅力満喫キャンペーン」のイベントに出席したお笑いタレントの今田耕司(49)が、歌手の福山雅治(46)に新幹線で遭遇した際のエピソードを明かした。

 先日、新幹線の中で偶然にも福山と会った今田は、福山から「大丈夫ですか? 結婚はどうするんですか?」と心配され、乗車中の1時間40分にわたってその話題で持ち切りだったという。福山は9月に女優の吹石一恵(33)との結婚を発表し、世間を大きく騒がせたが、少し前までは今田と同じく独身アラフォー芸能人の一人であった。

 2人は同世代であり、過去には月9ドラマ『いつかまた逢える』(フジテレビ系)で共演、さらに一時期には同じマンションに住んでいたことも明らかになっている。そんな仲であるからこそ、一足先に独身から卒業した福山は、今田の今後を気にかけているのかもしれない。今田自身の結婚願望も強いようで、イベントでは「彼女はいない。大丈夫じゃない。焦っている」「30いくつも結婚相手の条件があるとか報じられたこともあるが、そんなに条件はない」「来年3月までに恋人と熱愛発覚を目指します」等と話していた。

 しかしネットでは福山の発言に対して「結婚したら急に上から目線」「余計なお世話」という批判が噴き上がっている。46歳まで独身だった福山なら、周囲に「結婚は?」「大丈夫?」と煽られ疎ましく感じた経験があるはずで、それなのにいざ自分が結婚したらあっさり「結婚は?」と聞く側にまわってしまうのはいかがなものか、ということだ。福山に悪気がなく、社交辞令のつもりだったとしても、大抵の人は悪気無く「結婚は?」「赤ちゃんは?」と不躾な質問を投げてくるものであるから“未経験者”は困るのである。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

福山☆冬の大感謝祭 其の十四 THE BEGINNING Blu-ray初回豪華盤(3枚組)