連載

不幸体質を自称・自分語りが止まらない「脳内シンデレラ」は目を覚まして!!

【この記事のキーワード】
妖怪図鑑04脳内シンデレラ

妖怪ファイル004 (C)toyamarudashi

高校時代に自分がゲイであることを友人にカミングアウトしはじめ、早6年。まだ一人しか男を知らなかった純情ゲイ少年が、昼ドラをすりつぶ したような恋愛を越え、今ではすっかりオンボロなオカマになりました。顔面劇場まるだしちゃんです。男か女かなんて二元論では語れない、ブスロジーを提唱する私はぴっちぴちの大学生(肌年齢は限界)。どうぞよろしくお願いいたします。

 もう夏もまっさかり。花火帰りの浴衣カップルを見る度深い嫉妬の念に苛まれる皆さん、ブスな妖怪に取り憑かれてはいませんか? ここでいう「ブス」は、不遇の身体的特徴を指してるのではないのです。どんなに見てくれが良くたって、オシャンティなキャッフェーで優雅な午後を過ごしたって、根性が「ブス」ならば、 そのほころびはいつの間にか身をも心をも蝕み、人をブスな妖怪にしてしまうのです。くわばらくわばら。

 さて、今日は自分の不幸武勇伝が大好きな妖怪「脳内シンデレラババア」をお届けするわ!

 アパレル店で私がバイトしていた頃に、職場が同じだった女性。見た目は特に取り立てて言うほど特徴的なタイプではなかったのだけれど、ファンデーションが濃くて、(歌舞伎?)と一瞬思ったのが印象に残る出会いでした。

 ある日の飲み会で、程よくお酒も回り、恒例みんなの恋愛話が始まっていました。ゆるふわファッションとは相容れない真っ白な顔面で、歌舞伎ちゃんが

「わたしって、不幸なんだー」

 と口火を切りました。

 みんなは、「そんなことないでしょー!」「えー!◯◯ちゃん可愛いのにー!」と、適当な相づちで話を聞いていました。最初はわたしも、(この子、よくある不幸体質をこじらせちゃったのかな?)くらいだったのだけど、思えばその時、もうすでに取り憑かれていることに気づくべきだったわ……。

 だんだん彼女の発言はエスカレート。

「わたし、すごく男の人に騙されるの。前は付き合ってた彼が元カノと浮気してたし、最近も『他に好きな人ができた』って言って振られたし。前もね、××がホニャララだったし、あ、そうそう●●のときは□□でね……」
「今まで一度もいい恋愛したことないの。多分もう恋愛なんてできないよ……」

 飲み会の空気も、THE・知らんがな状態!! 誰もあんたの身の上話なんて聞きたかないわよ!!

 不幸話はその人のイメージを不幸にするだけ。誰も助けてはくれないし、度を過ぎた身の上話は、男を寄せ付けない呪文にもなるの! その場にいたイケメンなんか最初に「ハハハ」と笑ってから、言葉を発さず、市松人形みたいな顔して携帯いじってたわ!

 しまいには、

「生きてる意味が見つからない」

 ヒイイイイイイイイイイイ!!!!!!!!!!
 あなたはシンデレラじゃないの! いい加減目を覚まして! 不幸な武勇伝をならべてもそれはあんたせっせと男が引き返すような城壁を作ってるだけ!ミリヤ!? ミリヤ姫なの!? 捕われのミリヤ姫なの!?

 どぉーして私じゃダメなぁのぉ~って泣きながら歌ったって、そんなんじゃいつまで経っても王子様は現れないわ! ガラスの靴も永遠にお預け! お願いだからその不幸な思考の中にこそ、いい恋愛ができない原因があることを自覚して!

————

「妖怪脳内シンデレラババア」……

【自分を不幸のプリンセスであるかのように振る舞い、同情を誘おうとする。周りのアドバイスはろくに聞かず、不幸の武勇伝を満足のいくまで話す。いつまでも王子が現れるのを信じ自分から行動を起こそうとはしないが、「王子様に出会えない自分は不幸である」という錯覚に陥っている。プリンセスになり損ねた九十九神の類いである。「妖怪大図鑑」参照】

————

 こういう女に限って、「あなたが生きたいと思った今日は、誰かが生きたいと思った明日だ。」みたいな人を見下した中途半端な迷言に「感動した」とか頭悪いこと言えるのよ。「シェアしました!」じゃねえよ!! 彼女たちにとって、明日を生きられない人は、永遠に明日を生きられない人ではなくてはならないし、「発展途上国の人が……」と議論の引き合いに発展途上国を出す人にとっては、発展途上国は永遠に発展途上国ではなくてはならないの。

 本来は、人の幸せ不幸せを引き合いに出さなくても、自分のことを素直に幸せだと感じられるし、自分の悲しみを素直に受け入れられるのよ。

 見ず知らずの男やたいして親しくもない友人に「ありのままの私を見て、過去も受け止めてほしい!」なんて望むのは、傲慢もいいところ。過去にツライ経験を抱えているとしても、その話を打ち明けるのはもっと相手を信頼してからでいいし、もっと言えば過去なんて関係ないわ。相手に無理に背負わせるべきではないし、相手の過去を無理に背負い込むこともないの。

 苦労っていうのは、人の良さとしてにじみ出るもので、口からポロポロとこぼすものではないのよ。

 もっと今を生きましょう! 夏はまだまだ終わらないわよ~~~!!!

■顔面劇場まるだしちゃん /(@toyamarudasi)爆発寸前のオカマ。北海道の僻地から湧いてでたセックスシンボル。イラストレーター、グラフィックデザイナーとして活動する傍ら、全てのセクシュアリティの人のためのブライダルLetibeeの代表として活動している。お尻が突き出ているという一身上の都合によって、高校時代のあだ名は「ケンタウロス」

【ブス妖怪大図鑑バックナンバー】
001/昔の男にヤリ目で呼び出される「妖怪側室ババア」
002/オイシイところを全て持っていく、アヘ顔の「妖怪クリトリババア」
003/めんどくさいガールズアワード・グランプリに輝く「私のこと好き?」オンナ

顔面劇場まるだしちゃん

爆発寸前のオカマ。北海道の僻地から湧いてでたセックスシンボル。イラストレーター、グラフィックデザイナーとして活動する傍ら、全てのセクシュアリティの人のためのブライダルLetibeeの代表として活動している。お尻が突き出ているという一身上の都合によって、高校時代のあだ名は「ケンタウロス」

@toyamarudasi

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

TRUE LOVERS(初回生産限定盤)(DVD付)