連載

彼氏が「妻子持ち」だと付き合ってから知りました…

【この記事のキーワード】

kenji-top0428

●ふう(32)

私には付き合って1年になる彼がいます。彼とは出張先で出会いました。初めて会った日に意気投合して飲みに行き、そのまま……。付き合って2週間後に知ったのですが、彼には家庭があり、結婚1年目、赤ちゃんも生まれたばかりでした。その時に嫌いになれたら良かったのですが、好きという気持ちが大きくなってしまい止められませんでした。

彼を愛しています。でもご家庭を壊したいという気持ちはまったくありません。私が都合の良い女で、彼がずるい人ということも知っています。ご家族のことを思うと申し訳なくて胸が張り裂けそうになりますが、時々すべてを奪いたくなります。

私は32歳なので、本当は彼と今すぐ別れ、私だけを愛してくれる人を見つけて結婚したいという気持ちもあります。どうしたら良いのかわかっているはずなのですが、勇気がなくて別れを切り出せません。私に勇気をください。

―――

ふうさん
ごきげんよう。汚ブス研究家のKENJIよ。

あらあら……。
アナタは挨拶ができない方のようね〜。

KENJI美ンタ!! ビターーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
「距離の縮め方が急すぎるのよ!」

どれぐらい急かって?
牛乳を飲む時は、牛の乳からダイレクト吸いなさるんじゃないかしらっていうくらい。
せめて、手で搾ってコップに注ぐぐらいの余裕は持って欲しいわ。

初対面の方には挨拶が基本。
基本が身につかなければ応用なんてできないわよ。
御見知り置きを〜♪

なになに?
「出張先で出会った殿方と意気投合するも、殿方には家庭があった」と。

それってアナタ……
KENJI美ンタ美ンタ!!!! ビターーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!!!

1 2

KENJI

年間400回以上の女子会をプロデュースし、内面汚(お)ブスの本音を炙り出す。おネエキャラでテレビ、雑誌、イベントMCなど多数活躍!高校、大学ではマナー講師も。FBS『クロ女子白書』(深夜0:54)レギュラー出演中/著書『女子会のお作法』(産学社)

@obusukenji

株式会社スリースマイル

KENJIオフィシャルBLOG

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

不倫のリーガル・レッスン (新潮新書)