連載

韓国人彼氏と「カップル割引」で手術。整形大国でお直しにハマる日本人女子

【この記事のキーワード】
seoul79

街中にも整形のポスターがいっぱい! Photo by Global Panorama from Flickr

 ソウルで暮らす日本人のなかには、「せっかく整形大国にいるんだから」と気軽に整形する人も少なくない。最初は目や鼻からはじまって、あご削り、豊胸……と手術をくり返す人も意外と多い。

 京都生まれのミワさん(33歳)はソウルに来て4年のあいだに、鼻を2度手術し、太ももの脂肪吸引をし、最近あごの手術をしたばかり。日本にいる時はまったく整形願望はなかったが、韓国人彼氏の影響で整形をすることになったという。

「つき合ってすぐのころから彼に『鼻の手術をしたほうがいい』って何度も言われたんです。団子鼻と言われればそうかもしれませんが、自分ではそれほど気にしていませんでした。でもあまりにうるさく言われると、自分の鼻がものすごく恥ずかしく思えてきて、整形を決心しました。彼にそのことを伝えると、すぐに病院に連れていかれて、彼がどんな鼻にしたいかを先生に話し、そのまま手術台へ……。10分ぐらいの手術で鼻先を高くしました」

 ミワさんの彼氏自身も、目と鼻を手術済。術後のケアにも詳しく、腫れを取るのにいいと言われるかぼちゃをたくさん買い込み、ミワさんのためにかぼちゃジュースやスープを作ってくれたそう。

彼氏好みの鼻のはずだったのに

「どんだけ整形馴れしてるの? って驚きましたよ(笑)。それに術後の経過をチェックするため、毎日同じ時間、同じ角度で顔の写真を撮られました。手術をした本人よりも彼のほうが熱心で、少し怖かったです」

 この1年後、ミワさんは再び鼻の整形をすることになる。もちろんこの時も、彼にしつこく勧められて決心した。

「『鼻先が少し高すぎて変だ』って言われ続けて。おいおい、お前が先生にこれぐらいに高くしてって言ったんじゃん! とツッコミたくなりましたが(笑)、とにかくまた彼好みの鼻に再手術することにしたんです。彼もちょうど目尻の切開手術をしたかったので、カップル割引でお得にやってもらいました」

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

整形美女 (光文社文庫 ひ 18-3)