ゴシップ

セカオワFukaseと熱愛の益若つばさ「カヲル君みたいで声がエモくて変な人が好き」と明かしていた

【この記事のキーワード】
益若つばさ/MilkyBunny Instagramより

益若つばさ/MilkyBunny Instagramより

 SEKAI NO OWARIのfukaseこと深瀬慧(30)と、益若つばさ(30)が恋愛関係にあることを「フライデー」(講談社)がスクープした。同誌の巻頭には、やけにクリアに撮られたふたりのツーショットが。記者の直撃を受け、二人は益若が彼女の息子(7)とともに、頻繁に深瀬とセカオワメンバーの住む“セカオワハウス”を訪れていることを認めた。

 秋頃から、二人のデート目撃談はネット上に相次いでいた。益若はInstagramに、息子とセカオワメンバー・saoriとの3ショットをUPしたりもしており、セカオワとの交流があることは隠していなかったが、まさかの熱愛スクープに、セカオワファンの動揺が広がっている。

 「フライデー」に掲載された一連の写真があまりにもよく撮れていることなどから、この交際を話題づくりのためのヤラセと見る向きもある。そのうえ、益若の元夫はギャル男読者モデルだったことから「深瀬なんて全然タイプじゃないのでは?」と疑問視する声も。

 だが、益若をよく知る人物は「むしろ(益若にとって深瀬は)ドンピシャ」だという。

「好きな男性のタイプはずばり“変な人”。また、元夫は『一人の時間を大切にし、人と暮らすことを考えられないタイプ』だったのに比べて、深瀬はバンドメンバーと一緒に暮らしていて共同生活に慣れていること、友人を家にたくさん招いてパーティーをするのが好きという社交的な側面があることなどが良かったようです。それと『フライデー』にも書かれていたけど、二人は 誕生日がまったく同じ、1985年10月13日生まれのB型。そういう運命的なモノが好きな子なので、付き合っているのは納得です」(芸能関係者)

 さらに、実は今年1月に、益若が自身のブログで読者の質問に答えるかたちで上げた「好きな異性のタイプ」によれば、「声がエモい人が好き」「暗髪ミディアム。またはカヲル君(※新世紀エヴァンゲリオンの渚カヲル)」と、まさに深瀬のことを指しているかのようだ。案外、彼女のほうが前々から深瀬の存在を意識していたかもしれない。

 益若の息子は、深瀬にだいぶ懐いているというが、先日彼女が出演したテレビ番組では、その息子から「再婚していいよ、と言われる」と明かしていた。もしかすると「“深瀬との”再婚なら、していいよ」ということなのだろうか。

 

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

大人の誕生日占い