連載

「娘にイライラ自律神経失調症」「子育ては実母に頼みたい」母親たちの誰にも言えない本音

【この記事のキーワード】
Photo by Oleg Sidorenko from Flickr

Photo by Oleg Sidorenko from Flickr

 小町で子育て系の相談を見ていると意外なことに、母親たちからの『子育てが得意ではない』『実は子供があまり好きじゃない』といった相談・愚痴トピが多く見られる。もちろん、世間と同様、“母親は子供を産んで育てるもの”、“母親は100パーセント子供のために尽くすもの”という価値観を持っている閲覧者も多いため、こうしたトピには「母親失格」「あなたのような人に子供を産んでほしくない」などといった罵倒コメントがつくのはもう致し方ないのだが、一方で「私も子供が苦手です、誰にも言えなかった……」と同意の声も半数ぐらいある。豊富な母親トピゆえ、特別に前後編に分けて構成させてもらいたい。まず前編はこちらの2本だ。

「子供の性格にうんざりしています」

 トピ主(女性・年齢不明)には夫との間に幼稚園年長の娘がいるが「娘の、些細な事でいつまでもぐずぐず言う性格が嫌でたまりません」という。具体的には……。

・悪い事をした時、怒りすぎない程度に注意しただけでも「ママが○○って言った!」とぐずりだし、延々とぐずり続ける。
・出て行く気もないくせに「もう出ていく!」などと言い出し、トピ主が完全無視していると延々と「出てく!」と言い続ける。

 たま〜にこういうモードになるだけだったらまだいいが、トピ主の娘さんは毎回こうらしい。

「イライラが募りこの前は『じゃあ出てけば!?』と言ってしまい、それでまた泣かれ、もう嫌気がさしてしまいました。そして、夫が帰って来ると夫に私が怒った事を話し『もうママ嫌い!』などと言います」

「夫と3人で外食などに行っても、お子様ランチについていたおもちゃが自分好みのでなかったりすると、『これじゃないやつがよかった…』などと言い出し、夫や私が『それ可愛いじゃん!』とか必死になだめても、『あーあ、これ可愛くないや…』と延々と言い続けるので、結局私がイライラしてきて、せっかく外食に行っても全く楽しめません。ぐずりだすと、とにかくしつこくて、私は気が長いほうでないので、そんな娘を見ているとイライラしてしまいます」

 こんな調子なのと、トピ主夫婦の実家は共に遠方なので預けることもできず、子供と2人でいる時間が長いトピ主は憂鬱な気分がぬぐえない。体調にも異変が。

「半年ほど前からは、微熱や頭痛が1カ月ほど続き、体がしんどく、内科や婦人科で一通り検査をしましたが、特に異常はなく、『ストレスによる自律神経失調症』と言われ、安定剤を服用していますが、あまり効いている感じはしません。なるべく平常心でいようと思っても、朝からぐずぐず言われたりすると、理性が飛びそうになります。ちなみに娘は幼稚園ではお友達とも仲よく遊べ、おりこうだと言われました。でも家ではこうです。何か対処法教えて下さい」

 実際のトピ文は改行が2つしかなく、見ているだけで切迫感を感じる。しかもトピ主レスがない。

「こういうタイプの子には感情的に熱くなって叱るより、優しくかつキッパリとした対応が良いと思います」

「子供なんて程度の差こそあれ、家ではみんなそんな感じですよ」

「誰かが自分の機嫌をとってくれると覚えてしまうと後が大変です。すでに大変な様子ですが学校でお友達とトラブルになります。ある程度突き放して良いと思います」

 と具体的なアドバイスやトピ主を励ます声も多いが、一方で「子は親の鏡」といった声も多く見られた。トピ文では、娘が夫に告げ口した後の夫の対応や、外食時にグズられたとき、イライラした後どのような対応をしているのかが書かれていないので何とも言えないが、外でおりこうな子が家で親を困らせる話は確かによく聞く。幼稚園の先生に相談するのが手っ取り早そうだ。

1 2 3

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ママでいるのがつらくなったら読むマンガ―ココロに即効!読むサプリメント