ライフ

過剰サービスをしてくれるキャストが「いい風俗嬢」? お客さんのニーズとお店のマネジメント

【この記事のキーワード】
[PR]
[PR]
Photo by sumaryanto bronto from Flickr

Photo by sumaryanto bronto from Flickr

 

私は風俗業界の中では比較的ソフトサービスと言われている、性感エステという業種に従事する現役風俗嬢です。

特に、私が働くお店は、「女性キャストの体に触れる行為はNG。フェラなどのヘルスプレイもなし。最後は手コキでお手伝い」という超ソフトサービス店なのですが、そこで生き残っていくにはそれなりに苦労もあり、今までの記事でもいくつかエピソードを交えながら実情をお伝えしてきました。

今回は、お店とお客さん、それぞれにとっての「いい風俗嬢」、「悪い風俗嬢」について考えていきたいと思います。

以前、「風俗嬢にとっての『いいお客さん』『悪いお客さん』の違い」という記事で、いいお客さん=「決められたプレイの範囲内で楽しんでくれるマナーの良い人」、悪いお客さん=「ルールを守らず、キャストの嫌がる行為をするマナーの悪い人」だと書きました。

私が働くお店で言えば、お触り禁止というルールがあるのに、実際は触ってこようとするお客さんや過剰サービスを要求してくる「悪いお客さん」のほうが多く、最初の頃はよく、「触られないなんて嘘じゃん! めっちゃ触られるし!」といちいち憤りを感じていました。今でももちろんこういうお客さんにはムカつきますが、慣れたというか、「仕方ない」と思ってかわしています。

もちろん、マナー良く大人しくマッサージを受けてくれる「いいお客さん」もいます。でも、前回も書いたように少なくないお客さんが、心のどこかで「決められたプレイやオプションにはないサービスを受けられるかも」と「ワンチャン」を期待しているのだということを、4年の風俗歴で身をもって実感しています。

1 2 3 4

コメント

コメントする

6 :
2016年03月06日 00:34
>>5

風俗に通ってる男の全員じゃないけど、大半は図々しくて卑しいクズなんだなということがわかってよかった

返信
5 :
2016年03月05日 22:52

この連載、ほんとに興味深い。
風俗嬢の本音ももちろんだけど、風俗通いする男がどんな態度取ってるのかなんて、なかなか聞けないもの。

返信
4 :
2016年03月04日 16:49

ヘルスや、デリ嬢の中には手や口が疲れるし面倒だからって
自らマグロになる嬢は結構いたよ。
本人がやりたい気分になったのか、本当に面倒だったかは知らない。

返信
3 :
2016年03月04日 14:45

風俗も否定しないし風俗行く男性も否定はしないけど、風俗で働く女性を蔑視してる男性はやっぱり嫌だな。

返信
2 :
2016年03月04日 14:30

そういう客が多いってことは、風俗に行く男の大半が図々しくて卑しい精神の持ち主なんだろうね。風俗に行くこともあんまりいいこととは思えないけど、そういう精神性がクソキモい。

返信
1 :
2016年03月03日 23:12

そりゃあ、男にとってはねぇ………

返信

コメントを残す

※空欄でも投稿できます

※誹謗中傷、差別的なコメント、プライバシー・著作権侵害などの違法性の高いコメント、宣伝コメントなどについては編集部判断で予告なく削除・非表示にする場合がございます。


− 2 = 三

関連記事
最新記事

messy新着記事一覧へ

彼女たちの売春(ワリキリ) (SPA!BOOKS)