ゴシップ

浜崎あゆみが辿る「山咲千里経由の松田聖子コース」

【この記事のキーワード】
浜崎あゆみInstagramより

浜崎あゆみInstagramより

 3月4日、歌手の浜崎あゆみが自身のインスタグラムに、前髪の簡単アレンジ方法を記すと共に、顔のアップ画像を投稿した。ネット上では「誰?」「別人?」など、顔の変化に驚きの声が上がっている。メイクのせいなのか画像加工のしすぎなのかは分かりませんが、パッと見ではファンですら浜崎と判別するのが難しいその画像。何がそんなに違和感を与えるのか。

 最近の彼女の姿には、『松田聖子に似てきた』『山咲千里を彷彿させる』などの声も大きい。山咲といえば40代後半にしてモデルの益若つばさに『憧れている』と公言し、『鏡につーちゃん(益若つばさ)の写真を貼り、慣れるまでは絵を描く気持ちで取り組んだ』というギャルメイク姿を披露して世間に衝撃を与えた。

 多くの美容関連本を出版するなど、美に関しては並々ならぬこだわりを持ち、ウエストを細く見せるために最下部の肋骨を左右一対抜いてしまったことを告白している山咲。テレビ出演の機会はすっかり減少したが、美容を中心にしたライフスタイルで穏やかに過ごしているようだ。

 もちろん年齢を問わず、好きな化粧や格好をすればいい。ネットの声などただの悪口であり、いちいち気にしていては身が持たない。特に浜崎は第一線に10年立ち続け、一般アンチのみならず大手マスコミから批判的な意見を浴びることもあった。現時点での浜崎のポジションは、流行歌手の旬を終え、固定ファンとアーティストの幸せな関係を築いているといえる。行く先に見えるのは、松田聖子の姿だ。聖子同様、浜崎も、彼女のファンが彼女を「可愛い、素敵」と賞賛すればそれでいいのではないだろうか。問題なのは、彼女をいまだに「国民的スター」扱いするメディアが少なからずあることの方かもしれない。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

「We Love SEIKO」-35thAnniversary松田聖子究極オールタイムベスト50Songs-(初回限定盤A)(3CD+DVD)