連載

人間性やセックスの相性は良くても、ひょんなことで「ドン引き」しちゃうワケ

【この記事のキーワード】
(C)別珍嘆

(C)別珍嘆

相手自身の問題やセックスの相性だけでなく、部屋さえ気にするようになりました。

<栗饅頭さん>27歳/独身女性

 ロリルミさんこんにちは。先日クラブへ行った時、その日に出会った33歳の男性宅(都心)でセックスしました。セックス自体は普通で彼自身も良い人だった(と思う)のですが、朝酔いが覚めた状態で冷静に部屋を見てみると、ものすごい狭かったんです。生活感があったので別宅ではないと思います。

 セックスする分には何の支障もないですが、「その歳でこの部屋に住むんだ」とひいてしまいました。しかも部屋には大量のコンドームが置いてあったので、よく女性を連れ込んでいるのだろうなと思ったら「よくこんな部屋に女性を連れ込めるな」とどんどんひいちゃって……。クラブ内で交換していたLINEは、その日の帰り道でブロック。

 この一件で、セフレでも彼氏でも、私は相手自身の問題やセックスの相性だけでなく、部屋さえ気にするようになったことに気づきました。これって贅沢なのでしょうか?
---------------------------------------

 栗饅頭さん、こんにちは。セックスした男性の家が狭すぎてドン引きしてしまったんですね……。都心で独身・一人暮らしなら、結構な高給取りだったり、住むところにものすごくこだわりがない限りは1K~1DKくらいの部屋に住んでいることも多いと思うのですが、栗饅頭さんがドン引きした部屋がどんなものだったのか気になります。

 栗饅頭さんが贅沢というより、その男性とは「どこにお金をかけるか、何を気にするか」の価値観が違ったんだと思います。もしかしたらその男性は、住むところにはお金をかけないけど食べ物には糸目をつけないとか、洋服にはお金をかけるとか、もしくは削れる部分はすべて削って貯蓄が趣味だったりするのかも。けど、栗饅頭さんとしては「33歳ならこのくらいの部屋に住んでいて当たり前」という考えがあって、ドン引きにつながったんでしょうね。セックスの相性や相手の人間性に問題がなくても、ちょっとしたことが気になって幻滅するケースはいくらでもありますよ。

1 2

Lollipop-Rumiko

通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

月刊 HOUSING (ハウジング) 2016年 3月号