ゴシップ

デキ婚否定もジャニヲタは激怒! 赤西仁が非難される理由とは

【この記事のキーワード】
赤西仁

肉がエロいよね

 8月31日に開催されたファッションイベント「第17回 東京ガールズコレクション2013 AUTUMN/WINTER」に、赤西仁がゲスト出演した。赤西は今回のイベント用に書き下ろした「TGC」と、8月7日にリリースし、11万枚をセールスした新曲「HEY WHAT’S UP?」を披露。実に1年8カ月ぶりに公の場で報道陣の取材にも応え、「プロポーズして結婚が決まってから(子供が)デキていたことが発覚した。デキちゃった結婚ではなく『幸いなことにできてました婚』なんです」と強調し、デキ婚と呼ばれることに抵抗を示した。また、妻・メイサの魅力や愛娘との生活についても明かしていた。ジャニーズ事務所所属のタレントは、結婚しても家庭生活について明言しないのが鉄則となっているが、赤西にはそんな掟はどこ吹く風らしい。

 これに先駆けて、8月22日と23日には「HEY WHAT’S UP?」購入者の中から抽選でファンが招待されるスペシャルイベントが開催され、久しぶりにファンと交流していた赤西。その席でも、「ファンにずっと言いたかったこと」として、「ちゃんとプロポーズして、その後妊娠がわかったから、デキ婚じゃない!」「ニュース見て“はぁ?”って思った」と釈明していた。子供がデキたので仕方なく年貢を納めた、という目で見られることがどうしても納得いかないようだ。

 しかし復活の狼煙をあげた赤西に対して、ジャニーズファンの反応は冷ややかだ。そもそも、赤西は錦戸亮や山下智久ら“赤西軍団”と呼ばれる仲間たちと夜な夜な遊び歩き、泥酔して女性たちと絡むいかがわしいプライベートショットが流出したこともある素行の悪さが有名。だが、性行為の“事後”と思しき寝顔の写真を売られたり、合コンの様子が週刊誌記事になったり、熱愛が報じられたりと、他にもヤンチャなジャニーズアイドルは大勢いる。プライベートでまで律儀に品行方正なアイドルを演じる方が稀少なくらいである。つまり、赤西がバッシングを受ける理由は「素行の悪さ」ではない。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

アイナルホウエ(初回盤A)(ポスターなし)