ゴシップ

韓国の人気ラッパーが、仲間のチクリ合いにより大麻喫煙で逮捕というダサさ

【この記事のキーワード】
KOREA134

せっかくデビューできたのに。twitterより

 日本ではテレビ朝日系「フリースタイルダンジョン」が大人気! 私も毎週、チェックするこの番組は、ラッパーがフリースタイル(即興)でバトルするプログラムで、とってもスリリングです。ジャパニーズ・ヒップホップの裾野を広げることに貢献しています。

 お隣、韓国でもヒップホップ人気は絶頂で、それを下から支えているのが「SHOW ME THE MONEY」という音楽バトル・バラエティです。勝ち上がって上位に残れば注目度が増すとあって、素人さんからトップレベルのプロまでが競ってエントリー。優勝すれば、アイドル並の人気も勝ち取れるとなれば、誰だって出場したくなりますよね。

10名という異例の逮捕者数

 さて、この番組のシーズン3(2014年)で準優勝を果たしたアイアン(IRON)君が3月末、常習的大麻喫煙容疑で摘発、書類送検されました。準優勝後、事務所と契約し、昨年3月、「blu」でメジャーデビュー。が、その後はパッとせず、表舞台から姿を消していた彼。それもそのはず、当時から大麻喫煙が噂されたアイアン君は、雲隠れのためアメリカに渡り、所属事務所とはわずか4カ月で契約解除になっていたというのです。

 で、帰国しているときに“御用”となったわけですが、その捕まり方はとてつもなくダサいものでした。

 今回“御用”となったのはアイアン君を含め計10名。韓国でも大麻で捕まるミュージシャンはめずらしくありませんが、この“10名”という数は特筆に値します。そのきっかけは、昨年3月に大麻仲間がサウナでほかの客のカバンと現金を盗んだことだった……というから、笑っちゃいますよね。目の焦点が合っていない男を警察が不審に思い、薬物検査を実施したら大麻の陽性反応が出たという次第。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

Show Me The Money (Mnet) (韓国盤)