恋愛・セックス

天海祐希は「家に人がいるのが嫌だから結婚しない」では既婚者たちの胸の内は?

【この記事のキーワード】
Photo by BRITICO from Flickr

Photo by BRITICO from Flickr

 20日深夜に放送された『ヨロシクご検討ください』(日本テレビ系)にゲスト出演した女優の天海祐希さん。同番組で彼女が明かした結婚観がネットで話題になっています。

 番組レギュラーの坂上忍さんが、天海さんと初めて会った際に「女優女優してないの。なんていい人なんだろうと思って」と感じたことを明かし、「こういう人をお嫁さんにしたら絶対幸せな旦那さんになれるなと思ったら、まだ独身なんだよね」と話すと、彼女は「多分(結婚は)しない。興味がないんですよね」とキッパリ。その理由については「お家に人がいるのが嫌なんです」と説明していました。

 結婚すると、単身赴任や別居婚などの理由がない限り、多くの夫婦は生活を共にし、ひとりの時間が限られたものになることも。天海さんはそれが嫌なために結婚に消極的なようですが、実際のところ既婚者たちは「誰かと生活すること」に対してどう考えているのでしょうか?

■夫不在は楽だけど不安

「夫は私よりも勤務時間が長くて、夜は私が寝た後に帰宅することも多い。そのため、ほぼ一人暮らしのような状態です。夫の食事の準備をしなくていいことが多いので、その点は楽ですが、地震などの時にひとりでいることに不安を抱くこともあります」(28歳・結婚2年目)

■「ご飯が出てきて当然」な夫にイライラ

「仕事で疲れて帰ってきた時、先に帰宅していた夫がリビングでゴロゴロしてるとイライラする。『こっちは疲れててもご飯の支度をしなきゃいけないのに、なんであなたはただご飯が出てくるのを待ってるの?』って。自分の好きな時にご飯を食べていた一人暮らしの頃に戻りたいなと思ったりします」(30歳・結婚3年目)

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

みんな「夫婦」で病んでいる