カルチャー

【エロメン☆タイム】チャラ男・月野帯人と童貞・北野翔太に攻められる至福3P

【この記事のキーワード】

 「イケメン男性2人から同時に攻められたい」という“3P願望”をお持ちの方はいませんか? しかし、実際にはなかなかそんなチャンスは舞い降りて来ないし、もしイケメン2人を目の前にしても「3Pしませんか?」って言いにくいですよね。

 そんな悶々とした思いを解消くれる作品が、【女性による、女性のための、女性が楽しい】AV作品を数多くリリースしてきた、みんな大好き「SILK LABO」からリリースされています! 『Addictive Triangular』は、それぞれ異なるシチュエーションの3P作品が2つ収録されています。まずは「#1『これも何かの縁だしさ。』」から見ていきましょう!

at0422

『Addictive Triangular』

 長年交際していた恋人にフラれ、傷心旅行をしていた主人公・チヒロは、道端で財布を落とし、月野帯人演じるノボルにそれを拾われます。浮かない顔をしていたチヒロに、ノボルは「女の子がそんな顔しちゃダメだよ」と優しく声をかけ、自分がバーテンとして勤務するバーに連れていくのです。この時点でちゃっかりチヒロと手をつないじゃってるノボル、なかなかのチャラ男ですよ。

at042204

こりゃチャラい。

 バーに入ると、チヒロはお酒の力も手伝ってノボルに元彼のことを愚痴り、いつのまにかそのまま眠ってしまいます。閉店時間になり、チヒロが今夜の宿を決めていないことを知ったノボルは、なんと自宅に泊まることを勧めます! 出会って数時間でお泊まり決定という超スピーディーな展開。この時ノボルが発した「居候がいる」「これも何かの縁だしさ」という言葉が、物語のキーワードになっていきます。

at042202

酔いも回りますよ。

1 2 3 4

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

バーという嗜み (新書y)