ゴシップ

蒼井優への不満噴出  食い散らかしてるのは男だけじゃない!

【この記事のキーワード】
蒼井優

サーフィンもやるんすよね(蒼井優『今日も かき氷 【完全版】』マガジンハウス)

 「女性セブン」(2013年9月26日号/小学館)で報じられた、蒼井優(28)の新たな熱愛騒動。お相手はあの美形俳優・三浦春馬(23)だ。

 詳細はmessyでも既報の通りだが、蒼井がそれまで交際が報じられていた俳優・鈴木浩介(38)に「好きな人ができたから」とメールを送り、交際を終わらせたのが今年3月。その“好きな人”である三浦が、犬の散歩のためにと今春引っ越したマンションに、7月、蒼井も引っ越してきた。そして早朝のドッグランに“同伴”し、忙しい身でありながら2人+犬でのデートを繰り返すようになったというのである。しかも記事によれば蒼井は犬アレルギーらしい。好きな男のためにマンションも引っ越し、犬アレルギーなのに犬の散歩について行く蒼井。三浦のほうに好意がなければ軽いストーカーだ。

 化粧っけのない顔立ちに、黒髪ロングヘア(昔は)。ゆるふわガールの代表として世に君臨してきた蒼井の、見た目に似合わない肉食系ぶりはこれまでもさんざん報じられている。そもそも以前の彼氏である鈴木も、5年間交際していた藤谷美紀から略奪したというし、その前は大森南朋との交際が1年ほど続いたが、結婚を望む大森を「まだしたくない」と蒼井が振ってしまったという。さらにその昔には、V6の岡田准一との交際も広く知られていたが、蒼井と同棲するために5000万円もかけて自宅マンションをリフォームしたにもかかわらず、その直後に破局した。

 奔放な蒼井の“男歴史”に、前回の破局報道からわずか半年で、三浦という新たな男が刻まれたことで、ネット上でも「またか……」の声とともに「やっぱり生粋のヤリマン」といった声も。このように、いまでは芸能界で男を食い散らかしているイメージがすっかり定着した蒼井だが、芸能界以外にも、蒼井が食い散らかしているものがある。

1 2 3

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

Swan(スワン) 手動式ブロックアイスシェーバー (ギヤー駆動式) SI3B