カルチャー

【エロメン☆タイム】密着体位ばっかり! ムータンとのイチャラブセックス  

【この記事のキーワード】

 昔から気になっていた幼なじみと数年ぶりに会い、再会の嬉しさのみならず、幼なじみの“男”の部分に気づいてドキドキ……という経験はありませんか? そんな人は「DMM.com」で、GIRL’S CHによる『ワンルーム #2 幼馴染とお酒とワンルーム』をぜひチェック!

『ワンルーム #2 幼馴染とお酒とワンルーム』

『ワンルーム #2 幼馴染とお酒とワンルーム』

 幼なじみの就職祝いで、仲間4人で集まることになった理沙。その中には、ムータン演じる陽太もおり、2人は久々の再会を果たします。お酒を飲みつつ、思い出話に花を咲かせる中、陽太は理沙について「自分を守ってくれる存在だった」と言います。しっかり者の理沙と甘えん坊な陽太は、姉弟のような関係だったのです。

 ハイペースで飲んでいた陽太は爆睡。そのうち他の友達は帰宅してしまい、部屋には理沙と陽太の2人きりに。しばらくして陽太が目覚めたと思えば、突然服を脱ぎだし、パンツ一丁で理沙をベッドに押し倒します。

 そんな状態で、「ずっと理沙のこと好きだったんだ」と告白してくる陽太。理沙は驚きつつも、「私も陽太のこと……」と。しかし言い終わらぬうちに陽太からキス。「好きだよ」と言いながら、胸への愛撫も始めます。

 そしてついに理沙をパンツを脱がせにかかった陽太でしたが、ここでまさかの寝落ち!! 理沙は「何なのよ……」とこぼします。その気にさせといて、何なのよ!!

 翌朝目を覚まし、理沙に「昨日陽太から言ってくれて、私嬉しかったのに覚えてないんでしょ?」と言われ、思いっきり動揺。なんだか憎めない愛嬌の塊・ムータンだからこそ成り立つ展開! そして改めて告白します。お互いに想い合っていたことを確認した2人は、寝起きの朝セックスに突入。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

NHK DVD 綾野剛 RUN GO RUN ~裸にしたい男 プレミアム・エディション~