ゴシップ

『SPEC』ファン大興奮の戸田恵梨香・加瀬亮カップル、ポイントは「信頼関係」

【この記事のキーワード】
『オトナファミ 2013年 12月号』エンターブレイン

『オトナファミ 2013年 12月号』エンターブレイン

 戸田恵梨香(27)と加瀬亮(41)の熱愛報道に、驚いた読者は多いのではないか。筆者はスポーツ紙の見出しを見て最初、「あれれ?」と首をひねった。松山ケンイチ(31)、綾野剛(34)、関ジャニ∞の村上信五(34)と、これまで交際のたびに週刊誌に報じられてきた戸田だが、綾野と別れてから付き合っていた勝地涼(29)とは、やたら“結婚間近!”と喧しかったからだ。リョウ違い? とすら思った。

 だが、その認識は古かったようである。このふたり、昨年9月にひっそりと破局報道が出ているではないか。戸田と勝地は結婚を意識した交際だったようで、両家の親にも互いを紹介済み、さらに戸田の実家(神戸)に揃って帰省し、戸田の父親から結婚の承諾も得ていたという。もっとも戸田はつきあった男性はすぐに実家に連れ帰るタイプ(かつては松山ケンイチ、綾野剛も実家同行していたことを父親がマスコミ取材でしゃべっている)だが。

 さて、14歳差の戸田と加瀬は、2010年から2013年にかけてドラマ放送および映画化もされた作品『SPEC』(TBS系)で共演。加えて、この4月に放送されたスペシャルドラマ『この街の命に』(WOWOW)でも再共演を果たした。このドラマの撮影は昨年末に行われたようで、どうやらこれをきっかけにしてふたりは交際をスタートさせたらしい。ちなみにドラマの完成披露試写会で加瀬は「戸田さんは、とても信頼している役者さん。刺激と安心を撮影に与えてくれる人」と発言。これに対して戸田は「(『SPEC』とは)敬語を使う関係が逆転していたので、気持ち悪かった」と話しながらも「役者としてすごく尊敬しているし、すべて委ねることができました」と続けている。なるほど、互いに尊敬できる関係。これは恋愛に発展するのも頷ける。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 DVD-BOX